文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 宇治武田病院 > T・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
T・K
病院名
宇治武田病院
所属診療科目
内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
京都中央看護保健大学校
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私が当院に入職した理由は大きく2点あります。 
1つ目は、病院新築設計時に看護師の意見を取り入れたことで、患者さんが療養しやすい病棟になっていると聞きました。実際に病院見学をしてみると、廊下や病室が広く、綺麗で、トイレの配置や窓の多さなど、療養環境がとても患者さんに寄り添ったものであると感じたこと。 
 
2つ目は、新人看護師教育の指導体制がしっかりしていると感じたことです。看護師1年目は私自身そうでしたが、精神的に不安になる傾向にあります。そんなとき「チューター制度」という、新人一人ひとりに卒後3年以上の若手の先輩がついてくださり、精神的なサポートをしてもらえる制度です。この制度のおかげで、無事4年目を迎えています。

病院選びで重視した点

看護学生2年次に、就職先を決めようと思い、探し始めました。私は、実家から通勤することを希望していたので、実家からの通勤距離を重視しました。また、看護師1年目は精神的にしんどい年という印象が強かったため、人間関係の良いところに就職したいという希望もありました。
そのため、病院見学のときには、看護師同士の話している場面や雰囲気を注意して見ていたことを覚えています。

最後に、病院環境が看護師や患者さんにとって過ごしやすい環境かどうかです。私自身も綺麗で広い病院に勤めたいと思っていました。これら3点を重視し、現在の病院に決めました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年前年】
■9月
当院の病院見学に行く

■10月
病院主催の勉強会に参加

【最終学年】
■7月
採用選考試験(小論文・面接)

■8月
就職先内定

■11月
看護研究発表会

■12月
武田病院グループ「ブリッジの会」主催の国家試験応援セミナーに参加

■1月
激励キットカットが届く

■2月
看護師国家試験

■3月
卒業式 謝恩会

(3/17) 看護部長との面談
(3/26) 武田病院グループ合同入社式。翌日より約1週間集合研修後、各病院へ配属

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目を過ごし苦労したことは、何をしたらよいのかわからず、それが一番つらいと感じていました。また、実習と異なり想像以上の多重業務で、自身の力のなさを痛感することも多かったです。そのときも先輩看護師が話を聞いてくださり、しっかりと指導してくださったことを今でも覚えています。

そんななか、嬉しかったことは自身の看護で患者さんから「ありがとう」と声をかけていただいたことや、成長したと先輩看護師に言っていただいたときは、苦痛も次の励みになりました。
思えば、つらく、厳しい1年目で、やめようと思ったこともありましたが、先輩方の熱い指導で続けられたことが、今は一番よかったと思います。

新人研修内容の特長

当院の新人研修は、他部署の看護師が集まって仲間と共に学ぶ集合研修や、実践的・詳細に指導してもらえる自部署での獲得してける教育・研修の機会があることが特徴です。
集合研修では、電子カルテの操作や危険予知トレーニングなどのグループワークも多く、仲間と共に学ぶことができます。また、新人看護師のメンタルヘルスのため上手にストレスに対処し、心身の健康を維持する方法の一つとして、臨床心理士が「ストレスコーピング」などを教えてくださいました。
自部署での研修は、1年次に習得したい技術のチェック表があり、先輩の指導のもと1年間にわたり様々な看護技術を獲得できます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職オリエンテーション
コ・メディカルを含む集合研修、院内研修、e-ラーニング研修
配属部署の決定
先輩看護師のシャドウイング
採血研修、電子カルテ操作

■5月
静脈注射、点滴、吸引などの看護技術研修

■6月
メンタルヘルス研修
夜勤シャドウイング 
看護過程の展開

■7月
夜勤トレーニング開始
(有給休暇を取得)
褥瘡看護
新卒看護師3ヶ月目フォローアップ研修
半年の振り返り

■8月
夏休み(2日間)

■10月
1年目の「心に残った患者との出会い」という看護観の発表に向けた取り組み開始

■11月
退院支援について

■12月
「心に残った患者との出会い」発表

■2月
新人卒業式
若葉マークを外す

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

武田病院グループ(康生会武田病院・医仁会武田総合病院・宇治武田病院・十条武田リハビリテーション病院)

〒600-8558 京都府 京都市下京区塩小路通西洞院東入東塩小路町841-5(康生会武田病院)

  • 病床数/1584床
  • 診療科目/【診療科目】内科、神経内科、呼吸器内科、呼吸器外科、消化器内科、循環器内科、アレルギー科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、麻酔科
    【専門外来】血液内科、睡眠時無呼吸、不整脈科、糖尿病、心療内科、血液透析、乳腺、内分泌・甲状腺、直腸・肛門、結石治療、リウマチ科 など

    ※詳しくは各病院ページをご覧下さい。
  • 看護方式/固定チームナーシング(一部パートナーシップ制・セル看護提供方式の病院有り)
  • 看護配置/・康生会武田病院      (7:1)
    ・医仁会武田総合病院    (7:1)
    ・宇治武田病院       (10:1)
    ・十条リハビリテーション病院(10:1)
    ・稲荷山武田病院      (10:1)
    ・北山武田病院       (10:1)
    ・宮津武田病院       (10:1)
    ・精華町国民健康保険病院  (10:1)
    ・木津屋橋武田病院介護医療院 看護(6:1)・介護(6:1)

    変則二交代制など多様な勤務形態を導入。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(438件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護学生が選ぶ「就職希望病院調査」2024年度