文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 済生会横浜市南部病院 > H・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
H・K
病院名
済生会横浜市南部病院
所属診療科目
外科・耳鼻科・口腔外科・リウマチ・膠原病科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
神奈川県立保健福祉大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学校の実習で初めて当院を知りました。そして初めて『PNS制度』を見て、ペアで動くことで、自分にはない視点で患者さんを看護することを学べ、看護の力を高められると思いました。その後、インターンシップに参加して、教育制度にも惹かれたために、当院を希望しました。

病院選びで重視した点

自分の性格や特長にあった勤務体系、教育制度の病院を選択することです。三交代が良いのか、二交代が良いのかや、基礎から細かく研修を行い学ぶ方が良いのかなど自分にあった形態、教育制度を見つけることが大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7〜8月
 就職サイトや学校で主催する合同説明会に参加

■2〜3月
 説明会などで気になった病院のインターンシップに参加

【最終学年】
■4月
 就職場所を決定し、願書の下書き・提出、面談の練習を実施

■5月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

外科病棟であるため、手術や入退院が多く忙しい環境に適応していくことが大変です。現在は仕事を覚えながら、良質な看護が提供できるよう努力しています。嬉しかったことは自分が行った看護で患者さんに「ありがとう」と言ってもらえることです。それを糧に頑張っています。

新人研修内容の特長

新人研修の特長として一つひとつの主要な看護技術の研修を行ってくれるため、学生時代の復習をしてから患者さんに行うことができるということと、集合研修(看護師だけではなく、医師・理学療法士などの新人職員全員で行う研修)があるため、多職種の視点での学びを得ることができる点です。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 集合研修
 看護技術の研修
 1ヶ月フォローアップ研修(4月末)

■6月
 看護必要度研修
 夜勤オリエンテーション
 夜勤シャドウイング開始
 3ヶ月フォローアップ研修(6月末)

■8月
 褥瘡・創傷管理
 輸血
 化学療法
 高齢者看護

■9月
 夜勤自立(一人立ち)開始(予定)

■10月
 6ヶ月フォローアップ研修(10月上旬)
 看護過程

■12月
 9ヶ月フォローアップ研修(12月上旬)
 多重課題

■2月
 12ヶ月フォローアップ研修(2月下旬)
 なでしこ成長発表会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人恩賜財団 済生会横浜市南部病院

〒234-8503 神奈川県 横浜市港南区港南台3丁目2番10号

  • 病床数/500床
  • 診療科目/総合内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓高血圧内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、血液内科、精神科、循環器内科、小児科・新生児内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科、心臓血管外科、リハビリテーション科、緩和医療科、救急診療科
  • 看護方式/PNS
    変則2交代制
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(570件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら