文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 総合病院 国保旭中央病院 > 齋藤結

先輩ナース特集

Profile

氏名
齋藤結(サイトウユイ)
病院名
総合病院 国保旭中央病院
所属診療科目
腎臓内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
城西国際大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

入職のきっかけは大学の先生からの紹介でした。「大きな病院ですごく勉強になるからどう?」と言われ、病院見学へ行ってみることにしました。見学させていただくと先生の言ったとおりさまざまな診療科があって地域の中核病院でもあるこの病院で働くことで自分の成長になればと思い、入職することを決めました。
また、奨学金制度もあることが決め手の一つになりました。

病院選びで重視した点

新人教育が充実していることが大事だと思います。病院によって研修の時期は異なると思いますが、研修の内容や新人サポートの内容がきちんと明確になっており、充実していることによって自分の成長に大きく関わっていくと感じています。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
 病院見学
 奨学金制度利用申請、面接、決定

【最終学年】
■8月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

とにかく覚えることが多く大変でした。患者さんのアセスメントもなかなかうまくできず悩むこともありました。しかし、日々働いているうちにスムーズに業務が行えていたり、できることが増え、余裕がもてるようになってきました。
嬉しかったことは、初めて自分一人で受け持った患者さんが笑顔で退院したことです。

新人研修内容の特長

他の病院に就職した友人の話などを聞いたりした中で、当院はどの診療科においても共通して行うこと(採血やルート確保)の研修が初期のことにあり、実践的な学びが早いうちにできるのがいいのではないかと思いました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 看護局オリエンテーション
 メンタルヘルスについて
 接遇研修
 電子カルテ操作講習
 基礎看護
 技術研修:感染管理基礎講習、医療安全管理基礎講習、静脈血管内注射・輸液ポンプ技術演習、
      酸素投与・気管内吸引技術演習、導尿・尿道カテーテル技術演習、移動・移送動作技術演習、
      与薬の技術(インスリン投与)
 看護記録概論

■5月
 感染管理技術演習(手洗いテスト)、重症度、医療・看護必要度研修、クリニカルパス
 基礎講座、療養環境・人的環境について、創傷管理技術研修、夜勤シャドウイング開始

■6月
 リフレッシュ研修、看護倫理研修、救命処置技術研修
 創傷管理技術(褥瘡管理に必要な書類と看護計画)

■7月
 放射線と放射能について、放射線検査時の注意点、
 がん化学療法の看護・取り扱いの注意点、

■8月
 与薬の技術(輸血製剤の基礎知識/副作用)

■9月
 看護過程とクリニカルパス

■10月
 多重課題時間切迫シミュレーション、感染管理技術演習(嘔吐処理)

■11月
 活動・休息援助技術(呼吸理学療法)、活動休息援助技術(離床援助・関節可動域訓練)、
 身体拘束時の安全管理・倫理的配慮

■12月
 死後のケア技術演習

■2月
 技術チェックリスト経験項目のまとめ

■3月
 新人振り返り研修、修了式

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院

〒289-2511 千葉県 旭市イの1326番地

  • 病床数/989床
  • 診療科目/内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 神経内科 腎臓内科 血液内科 糖尿病代謝内科 化学療法内科 感染症内科 小児科 新生児内科 外科 心臓外科 血管外科 乳腺外科 呼吸器外科 消火器外科 脳神経外科 整形外科 リハビリテーション科 産婦人科 泌尿器科 皮膚科 耳鼻咽喉科 眼科 形成外科 麻酔科 神経精神科 人工透析内科 消化器内視鏡内科 救急科 歯科 歯科口腔外科 緩和ケア内科 放射線科 臨床検査科 病理診断科 リウマチ科 アレルギー科
  • 看護方式/固定チームナーシング
    一部パートナーシップナーシングシステム
  • 看護配置/入院基本料
    一般病棟 7対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(567件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら