文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 東戸塚記念病院 > 菅原菜ツ美

先輩ナース特集

Profile

氏名
菅原菜ツ美(スガワラナツミ)
病院名
東戸塚記念病院
所属診療科目
手術室
役職・資格
看護師
卒業学校
横浜市病院協会看護専門学校
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学生1年目の春先頃、学校で病院説明会が開かれました。そこに来ていた病院の一つが当院でした。看護部長をはじめ、スタッフ皆の雰囲気が良く温かい印象を受けました。「ぜひ一度、病院見学会へ参加してください!」と説明を受け、参加してみると、働く皆が笑顔で挨拶をしてくださり、居心地の良さを感じ、「ここで働いてみたいな」と思いました。また、自宅からも近い点も大きな魅力でした。総合的に鑑みて、ここが私の理想の職場だと考え入植を希望しました。

病院選びで重視した点

「職場環境」が一番重要だと思います。せっかく希望の病院に入職できたのなら、長く働きたいと思っているので、特に重視しました。働きやすいと思える環境は人それぞれだと思いますが、人とのつながりが多い分、病院の雰囲気を見て感じておくことは大切だと思います。また、私は育児をしながら働いていますので、自宅から近いこと、時間の理解が得られることも重要視しました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 学校の病院説明会や就職サイトが主催する合同就職説明会に参加し、当院の病院見学会に参加
 採用面接
 内定

【最終学年】
■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は社会人経験を経てから入職をしました。ですので同期との年齢の差に不安を感じましたが、同じ年代の人も多く心強かったです。毎月行われるフォローアップ研修で顔を合わせることがリフレッシュにつながりました。
苦労したことは、手術室で働く上での知識・技術・態度を習得する為に、時に失敗を重ねながらの日々で、落ち込むこともありましたがやりがいは感じています。

新人研修内容の特長

当院の研修では、グループワークを通して皆でディスカッションをする機会が多く、和気あいあいとした雰囲気の中で取り組めて楽しい時間です。また、「マイセオリー」という研修では、これまでの自分を振り返りながら今後の教訓にしていくことについて考えました。失敗から学ぶことの大切さをあらためて感じ、今後のケーススタディの考え方に活用できる内容で、とても役に立ちました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 配属先(手術室)オリエンテーション:清潔・不潔の操作、主法方法、ガウンテクニック

■5月
 入職1ヶ月の振り返り:グループワークを通して自己の思いを語り合う
 夜勤準備研修:夜勤に向けて「待機」の心構え、KYTの学習

■6月
 報告・連絡・相談に関して:『報連相』に対する意識と知識の向上を学ぶ
               ISBARの活用方法
 
■7月
 3ヶ月フォローアップ研修:グループワークを通して自己の思いを語り合う
              振り返りのリフレクションやマイセオリーを作る
 心電図

■8月
 ケーススタディの準備研修:ケーススタディの取り組み方、今後の発表までの流れについて学ぶ

■9月
 救急看護

■10月
 6ヶ月フォローアップ研修
 フィジカルアセスメント

■11月
 エンゼルケア研修

■12月
 1年のゴールに向けて課題の明確化

■1月
 血液ガス分析研修

■3月
 1年間の振り返り
 2年目の課題の明確化
 ケーススタディの発表会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

IMS(イムス)グループ 医療法人財団明理会 東戸塚記念病院

〒244-0801 神奈川県 横浜市戸塚区品濃町548-7

  • 病床数/292床
  • 診療科目/内科
    消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 神経内科 糖尿病内科
    内視鏡内科 人工透析内科 腎臓内科

    外科
    消化器外科 肛門外科 内視鏡外科

    整形外科 脳神経外科 皮膚科 形成外科
    眼科 循環器内科 泌尿器科 麻酔科 救急科

    放射線科 リハビリテーション科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟7:1
    ハイケアユニット4:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら