文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 静岡県立総合病院 > 小林成里菜

先輩ナース特集

Profile

氏名
小林成里菜(コバヤシセリナ)
病院名
静岡県立総合病院
所属診療科目
整形外科・脳神経内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
浜松医科大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

地元近くでの就職を考えていたときに病院合同説明会に参加し、現在の病院のことを知りました。県の中核的病院として地域の医療を担い、手術室の拡張や先端医学棟の整備などを行っており、より質の高い医療について学べると思いました。さらに、新人教育にも力を入れていて、研修だけでなく、担当実地指導者やチューター制度を用いて病棟でのフォローもしていた点を魅力に感じました。

病院選びで重視した点

研修内容と新人フォロー体制は大事だと思います。働き始めてからは、技術的・精神的に不安なことが多くあるため、継続して技術を学べる環境と困ったことがあったときに、すぐ相談できる環境が必要不可欠です。病院ごとの教育プログラムは、資料やサイトなどを通して調べることができますが、新人フォローについては、実際に病院の様子を見て、働いている方から話を聞くことが大事だと思います。また、ワークライフバランス面から、福利厚生の充実性や休日がどれくらいとれるのか、自分に合った勤務形態なのか確認することも必要だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■11月
大学付属病院の病院説明会に参加

■3月
就職サイトの合同説明会に参加

【最終学年】
■7月
採用試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

臨床では学生時代の実習とは異なり複数の患者を受け持ち、それぞれの患者さんに合った看護を行わなければなりません。初めのうちは優先順位を考えながら動くことができず、時間に追われて患者さんとのコミュニケーションがとれないことも多く、患者さんが何を考えているのかまで考えることができませんでした。先輩スタッフからアドバイスをもらいながら、少しずつ患者さんと話す時間ができ、患者さんとその家族がどうしたいのかそのために何をしていくべきかを一緒に考えられるようになり、患者さんから「あのとき話を聞いてもらえてよかった」と言ってもらえたときは、とても嬉しかったです。

新人研修内容の特長

入職後約1ヶ月間は集合研修としてポジショニングや口腔ケアなど基礎看護技術について学んでいきます。それぞれの技術研修の合間には、これから実際に自分が配属される病棟へ行き、業務を見学・体験することで少しずつ病棟の雰囲気に慣れることもできました。また、ネットで看護技術動画を視聴できるe-ラーニングを利用して、臨床で見たり体験したりした技術をいつでも復習することができます。入職して、日々新しいことに直面し、不安に思うことも多いですが、定期的に研修が組まれており、同期と顔を合わせることができたり、担当実地指導者や年の近いチューターが声を掛けてくれたことが励みにもなりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
オリエンテーション、集合研修、シャドウ研修

■5月
夜勤シャドウイング

■6月
医療安全研修、感染対策研修、創傷管理研修、フィジカルアセスメント研修

■7月
多重業務研修

■8月
緊急時の対応研修

■10月
新人6ヶ月フォロー研修

■11月
看護過程T研修、接遇研修

■2月
静脈注射研修

■3月
新人1年の振り返り研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立病院機構

〒420-8527 静岡県 静岡市葵区北安東4丁目27番1号

  • 病床数/1271床
  • 診療科目/
  • 看護方式/
  • 看護配置/

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら