文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 横浜市立みなと赤十字病院 > H・F

先輩ナース特集

Profile

氏名
H・F
病院名
横浜市立みなと赤十字病院
所属診療科目
小児科、整形外科、消化器内科
役職・資格
看護師
卒業学校
神奈川県立保健福祉大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

超急性期にあたる患者さんを幅広く受け入れていながら、地域の方々にも寄り添った医療を提供している病院という点に魅力を感じたからです。当院は、入院中から退院後の生活を見据えた支援を様々な職種が力を合わせながら行っているため、急性期の治療や看護を学び提供するだけでなく、退院支援にも力をいれた寄り添う看護を実現できると思いました。また、インターンシップで色々な病院を見に行きましたが、当院が一番雰囲気が良く、優しい病院だと感じたのも大きいです。実際にインターンシップでの病棟体験で、色々な患者さんからここの病院の看護師さんは優しいと聞きました。学生にも笑顔で挨拶を返し、話しかけやすい方ばかりであった印象があります。

病院選びで重視した点

一番は、病院や看護部の理念に共感できるかだと思います。自分の看護観と組織の方向性に合致することがあることで、日々の業務によりやりがいをもって取り組めると思うからです。病院の理念は、病院自体の雰囲気にも影響してくる気がします。
同時に看護部の教育体制も大事だと思います。院内や院外研修が充実していることやキャリアラダー制度がしっかりしていることで、1年目からみっちりと学ぶことができる環境であることが分かります。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 病院の資料集め
 大学の先生や先輩に相談

■7月
 インターンシップ・説明会に参加

■8月
 インターンシップ・説明会に参加

■12月
 就職サイトが主催する合同説明会に参加

[最終学年]
■4月
 インターンシップに参加

■5月
 履歴書の書き方の練習
 模擬面接
 就活開始
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

配属された病棟は、新生児から高齢者と様々な発達段階にあたる方が入院されており、また小児科・整形外科・消化器内科を始めとした幅広い疾患の方を受け入れているので、日々の勉強が一番大変でした。根拠をあやふやにしないことを強くもって、たとえ後追いになったとしても振り返りをしていました。2年目になったいま、根拠が伴う看護を自分なりに実現することができるようになり、看護って楽しいなと思うことが増えた気がします!
患者さんの想いに寄り添い実践した看護に対し、「ありがとう」と返して頂けたときはとても嬉しい気持ちになります。自分の自信にもなりますし、これからも頑張ろうとやる気にも繋がります。やはり患者さんからの言葉が一番嬉しいです。特に日々不安や緊張でいっぱいだった1年目の時にかけて頂いた言葉は患者さんの顔やお名前も一緒に覚えているくらい心に残っています。

新人研修内容の特長

4・5月に行う集合研修では、基礎を講義+実践という手厚い形で学ぶことができるため、病棟での初めての技術も研修を活かし自信をもって行うことができました。同じく4月に行われる他職種の同期が集まる集合研修は他の病院にはない、当院ならではの研修だと思います。この研修のおかげで、職種関わらずいろんな同期と知り合うことができ、より働きやすい環境だと感じることができました。
また当院はラダー制度をとっており、自分の目指すところや課題が明確です。各ラダーの研修も1年目の頃からとても充実しており、幅広い視点で学ぶことができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 入職式、病院・看護部オリエンテーション
 チーム医療ワークショップ(※2020年度は10月に開催)
 新人集合技術研修:看護手順や医療機器について学びます
 日勤シャドーイング開始

■5月
 日勤にて1人受け持ち開始
 夜勤シャドーイング開始
 フィジカルアセスメント研修
 毎月プリセプターと面談をして、看護技術の確認や、日頃の悩み等を相談します

■6月
 日勤・夜勤共に2〜3人受け持ち開始
 フォローアップ研修:同期入職者と日頃の喜びや悩みなどを共有します
 部署に合せた勉強会の実施
 感染研修

■7月
 医療と診療情報:診療録について学び、看護記録の理解を深めます
 安全研修

■8月
 受け持ち患者を徐々に増やしていきます

■9月
 急変時のフィジカルアセスメント研修:一次救命処置について学びます
 感染研修

■10月
 多重課題演習:先輩看護師の多重課題中の看護実践を見学し、
        優先順位を決定するためのアセスメントを学びます

■11月
 静脈注射T研修:静脈注射の基礎について学びます

■12月
 安全研修
 ラダーT申請準備

■1月
 ラダー評価会の開催:評価会を通して、自身の1年間の成長と次年度の目標を明確にします。

■2月
 ラダーT申請

■3月
 ラダーT認定

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

日本赤十字社 横浜市立みなと赤十字病院

〒231-8682 神奈川県 横浜市中区新山下3-12-1

  • 病床数/634床
  • 診療科目/内分泌内科(糖尿病内分泌科)、血液内科、腎臓内科、リウマチ科(膠原病リウマチ内科)、呼吸器病センター(呼吸器内科・呼吸器外科)、消化器内科(肝臓内科)、循環器内科、神経内科、ぜん息・アレルギー科、精神科、小児科、外科(消化器外科、大腸外科、肝臓外科)、乳腺外科、整形外科(整形・脊椎外科、整形・関節外科)、形成外科 脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、歯科口腔外科
  • 看護方式/固定チーム継続受持制
  • 看護配置/急性期一般入院料1(7対1)

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(701件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら