文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 奈良県立医科大学附属病院 > 上田香織

先輩ナース特集

Profile

氏名
上田香織(ウエダカオリ)
病院名
奈良県立医科大学附属病院
所属診療科目
消化器・内分泌代謝内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
大阪医科大学
卒業年
2015年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は幼い頃、病気を患い当院で治療を行いました。当時、つらい治療のなか、くじけそうになることもたくさんありましたが、そばで優しく支えてくれた看護師の姿にあこがれ、看護師になることを目指しました。「看護師になろう」というきっかけを与えてくれた当院で働きたいと思い、入職を決めました。
また、インターンシップに参加し、実際に当院で働く看護師の姿を見て、さらに「自分もここで働きたい」と強く感じるようになりました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ要件として大事だと思うことは、「自分のやりたいことができる環境」であるかということです。当院にはさまざまな科があり、奈良県内で唯一の大学病院として、たくさんの知識を得ることができる環境にあります。
また、大学院への進学もサポート体制が充実しています。自分の興味のあることや、キャリアアップを行ううえで病院側のサポートが大きいことは、自分のなりたい看護師になるために重要なことであると考えます。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
当院のインターンシップ参加

【最終学年】
■4月
願書提出
採用試験(面接)

■5月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目のときは、毎日が初めてのことばかりで戸惑うことが多かったです。しかし、悪いところは指導をしてくれ、良いところは言葉にして伝えてもらえる先輩たちのフォローがあり、毎日たくさんのことを学ぶことができました。
1年目のときは、正直つらい時間のほうが多かったと感じます。しかし、患者様からの感謝の言葉をいただいたり、患者様と信頼関係を築くことができたときには、つらかったことも忘れるくらいうれしかったです。

新人研修内容の特長

新人研修では新人が不安なく勤務できるように工夫されています。また、同期と関わる場としてリフレッシュできる機会でもありました。
フィジカルアセスメントや看護技術はもちろんですが、ストレスの対処法や、対人面におけるコミュニケーション研修なども取り入れています。看護技術だけでなく、社会人、医療人としてのスキルを身に付けることができると感じました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職時技術研修、ME機器操作方法説明、
フィジカルアセスメント研修、仲間づくり

■5月
コミュニケーション研修
ストレスマネジメント

■6月
夜勤オリエンテーション、夜勤シャドウイング
目標管理

■7月
看護倫理、スキンケア、BLS研修

■9月
看護記録U、リスクマネジメント

■10月
多重課題

■11月
静脈注射U−2研修

■12月
ローテーション研修

■2月
振り返り研修

検索

病院所在地 卒業年    

公立大学法人 奈良県立医科大学附属病院

〒634-8521 奈良県 橿原市四条町840

  • 病床数/992床
  • 診療科目/循環器・腎臓・代謝内科、呼吸器・アレルギー・血液内科、消化器・内分泌代謝内科、感染制御内科、神経内科、消化器・小児外科・乳腺外科、脳神経外科、心臓血管外科・呼吸器外科、整形外科、歯科口腔外科、産婦人科、眼科、小児科、精神科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科・甲状腺外科、放射線科(画像診断・IVR)、放射線治療・核医学科、麻酔・ペインクリニック科、救急科、総合診療科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(712件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら