文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 新小山市民病院 > Y・T

先輩ナース特集

Profile

氏名
Y・T
病院名
新小山市民病院
所属診療科目
地域包括ケア
役職・資格
看護師
卒業学校
国際ティビィシィ小山専門学校
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学校の実習先でもあり、卒業生の先輩方がいることがきっかけで選びました。また、奨学金制度や福利厚生が充実していたことや、病院も新しく周りは緑に囲まれていたので景観も良いことから入職を決めました。

病院選びで重視した点

福利厚生と夜勤の勤務時間が他の病院と比べて働きやすいところを重視しました。病院の雰囲気や、病院理念も考えた上で自分に合っていると思いました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■10月
 奨学金制度を利用する


[最終学年]
■8月
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

新人として入職して何もわからないところから始まり、日々先輩について行くのに必死でした。毎日自宅に帰ると今日教えてもらったことを忘れないようにまとめたり、次の日のやる事の予習などしていました。全く余裕がない私に先輩が優しく一緒に悩んで指導してくれたことから少しづつ自分のペースで仕事に慣れることができました。
嬉しかったことは初めて自分の受け持ちの患者さんやご家族から「あなたがいてくれてよかった。ありがとう。」と言ってくれたことです。自分が看護師になって良かったと感じる瞬間でした。

新人研修内容の特長

入職の1週間前くらいから病院に行き基本的な研修がありました。そこでは看護師としての心得や仕事の流れなどの研修でした。入職してからもしばらくは新人の研修が続きました。そこでは基本的な看護の知識や注射の練習などをし自信を付けてから病棟に配属されました。配属後も1年間研修などもあり1年間の自分の目標を決めて看護師として少しづつレベルアップができるようになると思います。中にはリフレッシュ研修があり、病院の同期で宿泊をして仲を深めて普段はなかなか話せないお互いの悩みや他職種との交流などもあり、勉強にもなったためとても良かったと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆ 
 オリエンテーション
 PNS、ナイチンゲール看護理論

■5月
 看護倫理
 2ヶ月の振り返り

■6月
 栄養管理
 夜勤導入

■7月
 看護過程
 4ヶ月の振り返り

■8月
 リフレッシュ研修

■9月
 スキンケア

■10月
 医療安全

■11月
 多重課題趣味レーション

■12月
 感染対策

■1月
 地域連携

■2月
 エンゼルケア

■3月
 1年間のまとめ

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 新小山市民病院

〒323-323 栃木県 小山市大字神鳥谷2251番地1

  • 病床数/300床
  • 診療科目/内科・総合診療科 消化器内科 呼吸器内科 循環器内科 血液内科 糖尿病・代謝内科 腎臓内科 神経内科 脳血管内治療科 小児科 皮膚科 脳神経外科 心臓血管外科 外科 形成外科 婦人科 整形外科 眼科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 麻酔科 救急科 臨床検査科リハビリテーション科 放射線科 病理診断科 アレルギー・リウマチ科 内視鏡科 人工透析科 化学療法科 脳卒中センター
  • 看護方式/PNS(パートナーシップナーシングシステム)
  • 看護配置/急性期 7対1
    地域包括 13対1
    HCU 4対1
    SCU 3対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(428件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護学生が選ぶ「就職希望病院調査」2024年度