文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 大阪医科大学三島南病院 > 小河繰実

先輩ナース特集

Profile

氏名
小河繰実(オガワクルミ)
病院名
大阪医科大学三島南病院
所属診療科目
急性期外科病棟(ローテーション研修中)
役職・資格
看護師
卒業学校
藍野大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学で所属していたゼミの先生が紹介してくださり、見学会に参加しました。楽しそうに働いているOBにお会いして、「1年間のローテーション研修を終えて今の病棟勤務を希望し、2年目から配属された」という話を伺いました。私自身も、すべての病棟を実際に経験して、それぞれの病棟についてよく理解した上で働きたいと思いました。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ上で、最初は福利厚生・教育体制・勤務条件などを調べていました。どの病院で、どのような役割を担いたいかと考えることも、とても大切だと思いますが、私には、インターンシップや見学会に参加して、看護師の先輩たちが実際に働いている様子を見て、こんな看護師になりたい、こんな環境で働きたいと思えたことが、大きな理由になりました。興味のある病院に行ってみること、ここで働きたいと思えることが大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
病院研究
情報収集

■3〜6月
就職合同説明会
インターンシップに参加

【最終学年】
■6月
願書提出

■8月
採用試験(面接)
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護を行うとき、緊張してしまったり、知識が足りず落ち込むこともありますが、患者さんから「ありがとう」と声を掛けていただいたり、元気になられる姿を見て、そのたびにうれしくなり、もっと頑張ろうと思えます。また、当院では各病棟に教育担当の先輩看護師がおり、ローテーション研修で病棟を異動しても、わからない点を質問したり、悩みも相談しやすく、新入職員も安心して働くことができる環境が整っており、すごく良いと感じています。

新人研修内容の特長

ローテーション研修では、1年をかけて院内の5病棟をすべて実践で経験します。次の病棟に異動するたびに、院内で自分のことを知ってくださる先輩や他職種の方も増え、病棟外にいるときも声を掛けてくださる先輩がおり、とても温かい環境だと感じます。ローテーション研修ならではのメリットだと思います。
また、入職後すぐに、大阪医科大学附属病院のシミュレーション室で看護技術の研修があり、技術の再確認ができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4〜6月
☆入職☆
@病棟にて研修
看護技術研修
「目標の看護師像」研修
「感染管理・3ヶ月の振り返り」研修

■7〜9月
A病棟にて研修
夜勤オリエンテーション・シャドウイング開始
※シャドウイングは年度内継続
「フィジカルアセスメント」研修
「排泄ケア」研修
「安全管理・6ヶ月の振り返り」研修
「看護記録」研修

■10〜11月
B病棟にて研修
「インシデントレポート」研修
「メンタルトレーニング」研修

■12〜1月
C病棟にて研修
「与薬」研修
「活動・休息援助」研修
「良肢位の保持」についての技術研修

■2〜3月
D病棟にて研修
外来にて研修(2日間)
訪問看護ステーションにて研修(1週間)
「スキンケア・褥瘡のアセスメント」研修
年間評価「看護を語る」研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人大阪医科薬科大学 大阪医科大学三島南病院

〒569-0856 大阪府 高槻市玉川新町8-1

  • 病床数/214床
  • 診療科目/内科・脳神経内科・外科・整形外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・眼科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟(2病棟)10対1
    回復期リハビリテーション病棟 15対1
    医療型療養病棟 20対1
    地域包括ケア病棟 13対1
    急性期看護補助加算 25対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(713件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら