文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 大阪医科大学三島南病院 > K・Y

先輩ナース特集

Profile

氏名
K・Y
病院名
大阪医科大学三島南病院
所属診療科目
内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
大阪医科大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

ゼミの先生から紹介していただいて、いくつかの病院に見学に行きました。
病院見学させていただいたなかでも職場の雰囲気も良く、アットホームで人間関係が良さそうだなと感じたこと、1年目に5つの病棟を回る新人ローテーション研修を導入していることが入職を希望する決め手になりました。
また、急性期から慢性期までと幅広い領域について知識を深めることができると感じたことも決め手の一つになりました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ要件として、大事だと思うことは職場の雰囲気と教育制度です。
人間関係が辛くて仕事を辞める人が多いということを聞いていたので、長く同じ職場で勤めるためには、わからないことがあればすぐに相談できる環境が整っているような、職場の雰囲気が大事だと思いました。
看護師として成長できる教育制度が整っているか、新人看護師一人ひとりのフォロー体制が整っているかなど、病院によってそれぞれ教育制度が違っているので、自分に合ったところを選ぶことが大事だと思いました。

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

働き始めたときは、新しい環境や実際の臨床現場に戸惑い、慣れることに精一杯でした。なかでも苦労したことは看護技術の習得です。要領よくできず、何度も経験させていただいて習得することができました。
患者さんが自分のことを覚えてくださり、いろいろな話をするときは楽しく感じます。処置の後などに「ありがとう」と言われると本当にやりがいを感じて嬉しかったです。

新人研修内容の特長

1年かけて、急性期から療養期までの各病棟を一定期間ごとに異動するローテーション研修を導入しています。さまざまな領域を経験することで、いろいろな疾患の患者さんと接して幅広い知識やケアの方法を身に付けることができ、自分に合う領域を見つけたり、院内全体を理解した上で、1年後に配属先の希望を出すことができます。
また、当院は大阪医科大学病院のグループ病院であるため、院外研修として、大学の充実した施設で実践的な研修を受けることもできます。なかでもフィジカルアセスメント研修では、実践に即したアセスメント力を身につけることができたと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
看護技術研修
療養病棟(ローテーション研修:4〜6月)

■6月
夜勤シャドウイング開始

■7月
急性期内科病棟(ローテーション研修:7〜9月)

■10月
回復リハビリ病棟(ローテーション研修:10〜11月)

■12月
地域包括ケア病棟/外来・訪問看護研修(ローテーション研修:12〜1月)

■2月
急性期外科病棟(ローテーション研修:2〜3月)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人大阪医科薬科大学 大阪医科大学三島南病院

〒569-0856 大阪府 高槻市玉川新町8-1

  • 病床数/214床
  • 診療科目/内科・脳神経内科・外科・整形外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・眼科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟(2病棟)10対1
    回復期リハビリテーション病棟 15対1
    医療型療養病棟 20対1
    地域包括ケア病棟 13対1
    急性期看護補助加算 25対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(536件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら