文化放送ナースナビ看護学生 TOP > SmileBook > 桐和会グループ タムス浦安病院

chapter2 第二章 このまなびでスマイルに。

    悩みを相談できる先輩に感謝して、 よりよい看護師として成長していきたい。

    • 桐和会グループ タムス浦安病院 木谷 彬人

      医療法人社団城東桐和会
      桐和会グループ タムス浦安病院

      木谷 彬人 回復期リハビリテーション病棟

      コロナ禍の今は、家でギターを弾いたり、愛猫と遊んだり、家族と他愛もない話をして過ごすのが、一番のリフレッシュになっています。看護師は自習も必要なので、一日の学習時間をしっかりと決めて、オンとオフのバランスが取れるように心がけています。

  • 私は何事も理論的に考えることが多く、患者さまの疾患や薬のことなどを自分なりに調べて、より良い看護ができるようにしていました。ところが、ある患者さまへの看護が計画通りに進まないことがあり、先輩看護師に相談してみることにしました。 「患者さまやご家族に対して、こうあるべきだ、こうすべきだと、考えていないかな?」 先輩にそう言われた瞬間、自分が、患者さま中心ではなく、自分中心に考えていたことに気づきました。 日頃から、私のことを気にかけてくれて、悩みを一緒に解決してくれる先輩に出会えて、本当に幸せだと感じています。私も誰かにとって、出会えてよかったと思われるような看護師になりたいです。

桐和会グループ タムス浦安病院

医療法人社団城東桐和会 桐和会グループ タムス浦安病院

  • 〒279-0023 千葉県浦安市高洲7-21-3
  • 病床数

    199床

  • 診療科目

    内科/リハビリテーション科/緩和ケア科/精神科/耳鼻咽喉科
    ※精神科、耳鼻咽喉科は休診中です。

  • 職員数
    (看護職員数)

    316名
    (110名)

  • 看護提供方式

    チームナーシング
    受け持ち制看護

  • 資料請求

文化放送ナースナビ 会員登録

    合説

    WEB説明会

    合説サポーター募集

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら