文化放送ナースナビ看護学生 TOP > ナーストーク

◎実習で体験した「感動した話」を教えてください。

ももたろう

教官が厳しい、付属の病院のため、実習先の看護師もきつい。患者さんがなぜか次々なくなっていく。担当の患者がおらず、実習できない。実習できないため、単位がとれない。
看護師をみていると、きつい、上から目線で勤務先としての希望がない。
そして、感動なんてなにもなかったので、実習ってそもそも感動するものなのでしょうか。
なにかあればエピソード聞きたい。

コメント

  • ねこまんま

    • 2020年07月26日17時47分
    学生です。
    付属の病院などがない大学で、毎回違う病院へ実習に行かせていただいているため参考になるかはわかりませんが...

    ある実習で、術後1週間ほどの患者さんを受け持ちさせていただきました。
    毎日棟内歩行の付き添いを行っていました。
    2週間受け持ちさせていただきました。
    術後3週間の時点で病棟内を多くて5周していました。
    今思うと、もっとできたことがあると思っています。

    その患者さんは、今回の入院でとある装備の自己管理を始めました。
    これから生涯にわたりそれと付き合っていかなければならないという不安をよくこぼしていました。

    実習最終日に、私は自己管理方法と注意しなければならない部分をまとめたパンフレットを作成し、患者さんにお渡ししました。
    至らない部分は多くありましたが、「ありがとう。助かるよ」と言ってくださいました。

    実習終了のご挨拶をするため、病室に伺ったところ、「これ貰っていってくれないかな」とお土産を渡してきました。
    当然ながら、私はそれを受け取ることができません。
    お断りしても、「2週間頑張ってくれたから、いいもの(パンフレット)作ってくれたから、どうしても受け取ってほしい」と。

    患者さんが、術後初めて病棟から出て、売店まで行って購入したものでした。

    その気持ちがうれしくて、でもどうしても受け取ることができないと聞いた患者さんの悲しげな表情を見て、涙をこぼさずにはいられませんでした。

    稚拙な文章で申し訳ありません。
    読んでいただけたら幸いです。
  • ねこまんま

    • 2020年07月26日17時47分
    学生です。
    付属の病院などがない大学で、毎回違う病院へ実習に行かせていただいているため参考になるかはわかりませんが...

    ある実習で、術後1週間ほどの患者さんを受け持ちさせていただきました。
    毎日棟内歩行の付き添いを行っていました。
    2週間受け持ちさせていただきました。
    術後3週間の時点で病棟内を多くて5周していました。
    今思うと、もっとできたことがあると思っています。

    その患者さんは、今回の入院でとある装備の自己管理を始めました。
    これから生涯にわたりそれと付き合っていかなければならないという不安をよくこぼしていました。

    実習最終日に、私は自己管理方法と注意しなければならない部分をまとめたパンフレットを作成し、患者さんにお渡ししました。
    至らない部分は多くありましたが、「ありがとう。助かるよ」と言ってくださいました。

    実習終了のご挨拶をするため、病室に伺ったところ、「これ貰っていってくれないかな」とお土産を渡してきました。
    当然ながら、私はそれを受け取ることができません。
    お断りしても、「2週間頑張ってくれたから、いいもの(パンフレット)作ってくれたから、どうしても受け取ってほしい」と。

    患者さんが、術後初めて病棟から出て、売店まで行って購入したものでした。

    その気持ちがうれしくて、でもどうしても受け取ることができないと聞いた患者さんの悲しげな表情を見て、涙をこぼさずにはいられませんでした。

    稚拙な文章で申し訳ありません。
    読んでいただけたら幸いです。
  • シェア

同じカテゴリの投稿

文化放送ナースナビ 会員登録

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら