東京慈恵会医科大学附属 柏病院

東京慈恵会医科大学附属 柏病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

柏病院は、千葉県東葛地域に位置し、医療全体の中核病院としての役割を担っています。大学病院として救命救急センターを持ち、高度な医療を提供すると共に地域の医療連携ネットワークの強化を積極的に行っています。また、「千葉県がん診療連携拠点病院」の指定を受け、病院内において無料でがんに関する相談を受ける「がん相談支援センター」や、外来で抗がん剤治療が行える「外来化学療法室」を開設するなど、地域のがん診療の質向上、緩和ケアの向上に貢献しています。 そのような環境の中で養われたジェネラルな能力をベースに看護師として多彩なキャリアを積むことができます。

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報
  • インターンシップ
  • 説明会
  • 採用試験
  • テーマ・特長

病院概要

郵便番号 〒277-8567
住所 千葉県 柏市柏下163-1 地図
電話番号 04-7164-1111
施設認定・第三者認定

地域がん診療連携拠点病院
災害拠点病院(地域災害医療センター)
救命救急センター
千葉県地域小児科医療センター(東葛北部保健医療圏)
東葛北部地域難病相談・支援センター

開設年月日 1987年 4月 1日
病院長名 東條 克能
看護部長名 柳澤 美津代
病床数 664床
職員数(看護職員数) 1162名 (656名)
平均年齢(看護職員) 30.1歳
看護方式 モジュール型継続受け持ち方式
診療科目 ・総合診療部・内科(8診療部)・精神神経科・小児科
・皮膚科・外科・整形外科・脳神経外科・形成外科
・心臓外科・産婦人科・泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科
・リハビリテーション科・麻酔部・放射線部・内視鏡部
【その他の診療部門】
・救命救急センター
外来人数 1528名/日平均
入院人数 572名/日平均
看護配置 一般病棟7:1
理念・方針 ■病気を診ずして病人を診よ
 私達は病気の治療のみではなく、病者の不安や悩みなどを取り除き、つねに患者さんのための真の医療を考えております。
 また、病者の痛みに共感することができる「医の心」を持つ医師と「看護の心」を持つ看護師の養成をめざしております。

・看護部の理念
 建学の精神「病気を診ずして病人を診よ」を基盤に、F.ナイチンゲールの考えに基づき「看護とは生命力の消耗を最小にするように生活家庭を整えること」と捉え、患者さんをひとりの人間として尊重し、相手の立場にたった患者さん主体の看護を提供します。
私たちは、専門職として、より質の高い看護を目指して自己研さんに努め、医療・看護の発展に貢献します。
病院HP http://jikei-kango.jp/
ページの先頭へ
  • 東京慈恵会医科大学附属 柏病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    救命救急センター≪命を守り、その人らしく、、≫
  • 東京慈恵会医科大学附属 柏病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    地域がん診療連携拠点病院として患者さんや地域の方々を対象に様々なセミナーや相談を行っています。《写真は講演会に使用したアロマ》
  • 東京慈恵会医科大学附属 柏病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    4つの附属病院共通と柏病院独自の新人教育プログラムで、1年後のスタッフナースとしての自立を目指します。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(684件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら