文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 病院情報 > 千葉県循環器病センター

千葉県循環器病センター

千葉県循環器病センター:看護師就職は文化放送ナースナビ

循環器病疾患の急性期看護から、その背景にある生活習慣病や合併症にも着目しています。
住み慣れた場所に早く帰れるように、多職種でチームを組み、患者さんの頑張る力を支えます。「微笑みと優しさをそえて、患者さんの目線にたった看護を」が私たち看護の理念です。患者体験研修や高齢者への看護など、経験豊かな看護師からは教科書にない看護の視点が学べます。
また、当センターは災害拠点病院として、災害時に傷病者の受け入れやDMAT(災害派遣医療チーム)を派遣するなどの機能を持った病院です。防災訓練とともに、被災者受け入れ訓練を看護学校の協力などを得て本番さながらに行っています。

お知らせ

【看護師募集パンフレットはこちらからご覧ください】
https://www.pref.chiba.lg.jp/byouin/nurse/index.html

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験

病院概要

郵便番号 〒290-0512
住所 千葉県 市原市鶴舞575 地図
電話番号 0436-88-3111
開設年月日 1998年 2月 1日
病院長 村山 博和
看護局長 鈴木 美香
病床数 220床
職員数(看護職員数) 394名 (263名)
看護方式 チームナーシングとプライマリナーシングの併用
診療科目 内科、神経内科、呼吸器内科、循環器内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、歯科、麻酔科、放射線科、腎臓内科、形成外科
外来人数 338名/日平均
入院人数 133名/日平均
看護配置 一般病棟 7:1
地域包括ケア病棟 13:1
理念・方針 千葉県循環器病センターは平成10年2月に開設され、循環器疾患に対する救急を含めた高度専門医療を担っています。代表的治療として、各種脳疾患に対するガンマナイフ治療(放射線治療)、難治性てんかんに対する外科的治療、大動脈弁狭窄症へのカテーテル治療(TAVI)などがありますが、同時にまた地域中核病院として幅広い総合型の循環器病センターを目指し、心臓疾患と内分
泌疾患など複数の合併症を伴う患者さんの治療にも取り組んでいます。さらに社会復帰を目指した超急性期からの脳疾患・心臓疾患リハビリテーションも試行しています。
病院HP http://www.pref.chiba.lg.jp/junkan/index.html
ページの先頭へ
  • 千葉県循環器病センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    千葉県市原市鶴舞にある病院です。病院の建物は鶴が羽を広げたように設計をされている新しい病院です
  • 千葉県循環器病センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    いつでもプリセプターの先輩が個人のペースにあった指導をします
  • 千葉県循環器病センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    患者さんの意識レベルやADLが入院した時よりも良くなり、自宅退院や転院ができた時、そして患者さんや家族から感謝の言葉をいただいた時にやりがいを感じます。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

[市原市]の他の病院をチェックする

千葉労災病院

千葉県市原市辰巳台東2−16

地域住民と勤労者の健康を守り続ける市原市の中核病院・・・・(2018.12.25)

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(422件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら