獨協医科大学病院の病院情報

獨協医科大学病院

ブックマーク

  • 獨協医科大学病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

高度な看護技術と患者さんを思いやる確かな看護を目指して

獨協医科大学病院は、高度な医療の提供と医療に関する開発・評価・研修を行う特定機能病院として、地域医療の中核を担っています。平成14年、救命救急センターを開設。平成22年には栃木県ドクターヘリの運行を開始し、栃木県全域の三次救急医療の一端を担っています。

看護部では、3病院共通の教育プログラムと各病院の特徴を活かしたオリジナル教育で人材育成を行っています。新人看護師に対しては、計画的かつ一人ひとりに合わせた教育を行い、看護技術の向上に力を入れています。安心してスキルアップを図れる環境が整っていますので、ぜひ一緒に看護の喜びを分かち合いましょう。

お知らせ

詳しい募集要項等は、獨協医科大学の看護師募集サイトをご確認ください。

インターンシップは休止していますが、それに代えて「診療科別紹介」の資料を作成しましたので、送付をご希望の方は下記のエントリーよりお申込みください。

【エントリーURL】
https://www.dokkyomed.ac.jp/hosp-m/recruit-nurse/entry/#form

参加予定 病院合同就職説明会

テーマ・特長

フライトナースとして研修後の看護師が活躍

【施設・設備】 フライトナースとして研修後の看護師が活躍

栃木県では、当院を基地病院として2010年1月からドクターヘリの運航を開始し、13年
目に入りました。救急隊からの要請を受けて出動し、必要な初期治療を行いつつ、医療機関
へ搬送します。看護部では、当院独自の基準による研修を修了したフライトナース8名が活
躍しています。

ページの先頭へ
グループ病院・関連病院
ページの先頭へ