文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 教育・特長 > 姫路赤十字病院

日本赤十字社
姫路赤十字病院

(更新日:2022.05.11)

姫路赤十字病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院は、当地域で唯一のがん診療連携拠点病院(高度型)、総合周産期母子医療センター、特定行為研修指定研修機関の施設基準のほか、災害拠点病院、DPC特定病院群などの特徴のある高度急性期・急性期病院です。平均在院日数も短く忙しい病院ですが、育み育まれる屋根瓦式教育体制を基盤に、患者さんひとり一人に応じたあたたかい看護が提供できるような職場環境を整えています。赤十字医療施設のキャリア開発ラダーを指標として教育体制を整え、看護職自身も成長し自律できるよう成長をサポートしています。また在宅看護から高度専門医療、新生児から老年期までのあらゆる看護の対象者への看護を経験することが出来ます。更に将来は、特定看護師、専門・認定看護師、国際救援看護師などにチャレンジする事も可能です。

  • 先輩ナース特集を見る

資料請求 ブックマーク

教育・特長

【教育・キャリアアップ】 個々の成長を支える教育システムでキャリアアップ

《看護部教育方針》
当院では、教育背景やライフスタイルの異なる看護師の教育ニーズに合った継続教育の体系化に取り組んでいます。 また、赤十字看護師として必要な看護実践能力をキャリア開発ラダーによって 段階別に明示し、その達成を目指すことにより質の高い看護や医療が提供できるよう、個々のキャリア開発を支援しています。

【目指す看護師像】
看護専門職者として豊かな人間性を持ち、患者に寄り添うことが出来る。
2.知識に基づいた的確な看護判断と適切な技術を持って、責任ある看護ができる。
3.赤十字の役割を理解し、患者、家族と臨床チームとの一員として看護の専門性が発揮できる。
4.看護専門職として自覚し、自律性を持って自己教育できる。
【教育目的】
1.赤十字の理念に基づき、社会のニーズに応じられる専門職者として、自律した看護職員を育成する。
【教育目標】
1. 赤十字の看護職員としての自覚を持ち、その責任と役割を遂行できる能力を養う。
2.専門職者として自己教育でき、対象に応じた看護を提供できる能力を養う。
3.患者、家族と臨床チームの一員として円滑な人間関係を築き、自己の役割を果たすことができる能力を養う。

《キャリア開発ラダー》
「人道・博愛」の赤十字理念に基づいた専門職業人として自分の目指す看護師像に近づけるよう、赤十字施設の「赤十字キャリア開発ラダー」を導入しています。自分の目標を目指し、主体的にステップアップしていくことができます。組織としても個人の能力開発に対する取り組みを支援し、質の高い看護の提供を目指しています。
キャリア開発ラダーは「看護実践者」「看護管理者」「国際活動員」「看護教員」の4領域で展開しています。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(361件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら