文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 神奈川リハビリテーション病院 > 小野崎由利子

先輩ナース特集

Profile

氏名
小野崎由利子(オノザキユリコ)
病院名
神奈川リハビリテーション病院
所属診療科目
療育園(重症心身障害児者施設)
役職・資格
看護師
卒業学校
積善会看護専門学校
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

看護学校の3年時に、実習に来て回復期の患者さんを受け持たせていただきました。患者さんが回復してこうなっていきたいという思いを一番に重視した主目標を、理学療法士や管理栄養士などの各職種がチームとなって共有し、治療やリハビリテーション訓練・看護を行っていくことに、患者主体の看護があると考えました。また、患者さん自身が頑張って努力をして、リハビリや治療を行い、疾患や障害によりできなくなってしまったことができるようになり、回復していく姿に胸を打たれ、自分もチームの一員としてリハビリテーション看護に関わっていきたいと考え、入職を決めました。

病院選びで重視した点

看護師になり自分が働いていくことを想像したとき、教育体制が整っているか、職場の雰囲気が良いか、患者さん主体の看護ができるかなどを考えて病院を選びました。学生の頃は勉強や実習が忙しく、なかなか病院を見学したり調べたりできなかったため、主に実習病院で直接関わりのあった中で、教育プログラムを調べ、実際の職場の雰囲気や看護師の患者さんへのケアや寄り添い方、また患者さんの表情や話を聞き、治療やリハビリをしやすい環境であるのかなどを見て考えました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■3月
 病院の資料を集める


[最終学年]
■5月
 病院の資料を集める
 インターネットで調べる

■6月
 病院の資料を集める
 インターネットで調べる

■7月
 インターンシップ・説明会に参加

■8月
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目は時間の使い方が下手で、ケアにも時間がかかり、時間内に終わらせることができませんでした。また、手先が不器用な面があり、看護技術に自信がなく、1日の仕事終わりにできなかった部分を振り返って反省し、次はできるようにと繰り返して練習しました。なので、毎日仕事終わりに先輩に振り返りをしてもらったときに、導尿や吸引など、できるようになったことを褒めてもらえたことは嬉しかったです。また、次は間違えないようにアドバイスをもらえたことで、時間配分や優先順位の考え方、看護技術の実践など、できないことが1つずつできるようになっていくことは自信にもなりました。先輩には本当に感謝しています。

新人研修内容の特長

新人研修では、看護部の集合教育と病棟での分散教育があり、教育体制は充実しています。集合教育では、BLS研修、安全管理研修、静脈注射研修、看護の振り返り研修などが1年を通して行われます。安全管理研修では、転倒・転落など医療事故につながる危険な場面をグループワークで話し合うことで、実践での危険予測と安全管理を学ぶことができます。静脈注射研修では、知識・技術面とも講習や練習があり、技術をしっかりと身につけることができます。また、病棟では先輩方が振り返りの時間にわからないところを丁寧に指導してくれるため、その時の悩みを乗り越えることができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 フォローアップ研修(看護技術研修)
 フォローアップ研修U(BLS研修)勉強会<重症心身障害児(者)の医療>

■5月
 分散教育(日勤業務自立)
 勉強会<てんかんを、持つ人の看護>

■6月
 フォローアップ研修V(コミュニケーション研修)
 技術チェックリスト提出
 勉強会<重症心身障碍児(者)の呼吸器合併症に対する看護>

■7月
 分散教育(人工呼吸器の取り扱い)
 勉強会<感染予防について>

■8月
 分散教育(部屋持ちの自立)

■9月
 フォローアップ研修W(安全研修)
 分散教育(入退所受けの自立/技術チェックリスト提出)
 勉強会<皮膚トラブルに対する看護>

■10月
 勉強会<重症心身障害児(者)の骨折のリスクと予防>

■11月
 静脈注射研修・勉強会<事故防止について>

■12月
 分散教育(深夜勤リーダー開始する)
 勉強会<摂食・嚥下障害を持つ人の看護>

■1月
 フォローアップ研修X(看護展開の振り返り)
 勉強会<胃瘻管理と消化器合併症に対する看護>

■2月
 勉強会<災害看護について>

■3月
 分散教育(準夜勤リーダー開始する・技術チェックリスト提出)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

神奈川県総合リハビリテーションセンター 神奈川リハビリテーション病院

〒243-0121 神奈川県 厚木市七沢516

  • 病床数/324床
  • 診療科目/内科、神経内科、小児科、小児神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科
  • 看護方式/チームナーシングと受け持ち制の併用
  • 看護配置/一般病棟15:1、回復期病棟13:1、障害者病棟・施設等10:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(358件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら