文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 横浜市立大学附属市民総合医療センター > 柳井琢郎

先輩ナース特集

Profile

氏名
柳井琢郎(ヤナイタクロウ)
病院名
横浜市立大学附属市民総合医療センター
所属診療科目
心臓血管センター内科 CCU
役職・資格
看護師
卒業学校
東邦大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

3年生の春休みに初めて就職サイト主催の病院合同説明会に参加しました。幾つか病院の説明会に参加しました。当院の説明会で担当して下さった方がとても熱心で、ここまで熱意を持って接して下さる方がいる病院は他には無かったので、まずは病院の雰囲気を感じることや職場で働く先輩看護師の話を聞いてみたいと思いました。病院見学会では実際に働く先輩看護師の姿を見て、より病院に魅力を感じ、その後インターンシップにも参加しました。事前にアンケートで希望した部署でインターンシップに参加することも出来きたので、入職後のイメージもしやすかったです。当院は高度救命救急センターを有しており、重症で急性期の幅広い症例を経験することが出来ることも魅力の一つだと思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ要件として大事なことは、「通勤に時間を掛けたくないこと」でした。人それぞれ病院を選ぶ要件として、大事だと思うことは違うと思います。休日がきちんと取れる、教育体制が整っている、給料が良いなど様々だと思います。しかし、私が学生時代に就職活動を行っていた時、全て自分が理想とする要件が整っている病院は有りませんでした。病院を選ぶにあたり、どれか一つでも自分の中で「ここだけは譲れない」と考えている条件があれば、あとは病院見学会やインターンシップなど就職活動を進めていく中で、譲れない条件が見つかった病院に決めてみても良いのかと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 転職サイト主催の病院合同説明会参加
 附属2病院合同見学会に参加

【最終学年】
■5月
 インターンシップ参加

■7月
 採用試験

■8月
 内定

■12月
 内定者懇親会

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目の時苦労したことは、私が勤務している病棟は集中治療室のため、学生時代に実習等で目にしたことの無い医療機器や処置が多く、初めてのことばかりで業務内容を覚えることが大変でした。また毎日、目まぐるしく変化していく患者さんの病態や治療方針などに追いつくこともやっとでした。分からないことや自分一人では解決が困難なことでも、「まずは自分の力で考えてみる」ということを教えて下さった先輩看護師の方々にとても感謝しています。嬉しかったことは、人工呼吸器など様々な医療機器が装着されていた患者さんが、機械のサポートから離脱し、状態が安定して一般病棟へ移動される際に、「ありがとうございました。」と言って退室される姿を見るととても嬉しく、やりがいを感じます。

新人研修内容の特長

当院では、1年目はほぼ毎月集合研修が行われ、静脈採血や膀胱留置カテーテルについて等、基本的な看護技術の習得に向けて幅広い分野の研修が行われます。研修で学んだ事が実際に臨床現場で生かされることもあれば、普段見慣れない看護技術まで研修で身につける事が出来るため、不慣れな技術も不安なく実践することができました。
また、その他にも自ら選択して受けられる院内研修や勉強会も多く、その人の能力に合わせて前もって師長から研修内容や勉強会のアナウンスもあるので、参加したい研修があれば勤務調整などもしてもらえます。また勤務時間内に研修に参加出来ることもメリットの一つです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 【全体】感染防止技術・オムツ交換、移乗・移送・体位交換、ME機器取り扱い、BLS

■5月
 【全体】静脈採血
 【部署】人工呼吸器管理について

■6月
 【全体】2ヶ月後フォローアップ(ワークライフバランスと夜勤に向けて)
 【部署】透析管理について

■7月
 【全体】統合演習(輸血管理)
 【部署】ペースメーカー管理について

■8月
 【部署】IABP管理について、夜勤オリエンテーション・夜勤シャドーイング開始

■9月
 【全体】経管栄養、口腔ケア、6ヶ月後フォローアップ

■10月
 【全体】中心静脈カテーテル管理、安全管理

■11月
 【全体】静脈穿刺、関連部署での他部署実務研修

■12月
 【全体】膀胱留置カテーテル

■1月
 【全体】12誘導心電図

■2月
 【全体】1年後フォローアップ、看護実践を支える思考T(事例検討・発表会)
 【部署】PCPS管理について

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

公立大学法人横浜市立大学 横浜市立大学附属市民総合医療センター

〒232-0024 神奈川県 横浜市南区浦舟町4-57

  • 病床数/726床
  • 診療科目/【疾患別センター】
    高度救命救急センター 総合周産期母子医療センター リウマチ・膠原病センター 炎症性腸疾患(IBD)センター 精神医療センター 心臓血管センター 消化器病センター 呼吸器病センター 小児総合医療センター 生殖医療センター

    【診療科】
    一般内科 血液内科 腎臓・高血圧内科 内分泌・糖尿病内科 神経内科 乳腺・甲状腺外科 整形外科 皮膚科 泌尿器・腎移植科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科・口腔外科・矯正歯科 麻酔科 脳神経外科 リハビリテーション科 形成外科 病理診断科 臨床検査科
  • 看護方式/継続受け持ちペア看護方式
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら