文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 病院情報 > 横浜市立大学附属市民総合医療センター

公立大学法人横浜市立大学
横浜市立大学附属市民総合医療センター

横浜市立大学附属市民総合医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院は、3次救急受入はもちろん通常の救命救急センターに比べ救急患者に常時対応できる体勢が整った施設として「高度救命救急センター」(県内で2病院のみ)の指定を受けており、総合周産期母子医療センター等ハイリスク患者の受け入れを行っています。外傷センターやハイブリッド手術室の導入など、最先端の医療の提供にも積極的に取り組んでおり、救急医療・高度専門医療に力を入れています。

看護部では、安全で質の高い医療とホスピタリティの充実につとめ、安心して医療を受けられるよう、高度急性期の医療機関でありながらも「温もりある看護」の提供に努めています。

また、看護キャリア開発支援センターを設置し職員にとって働きやすい・やりがいある環境となるようキャリア形成の支援も行っております。

お知らせ

【病院個別見学会、インターンシップ等に関すること】
市民総合医療センター 人事担当 Tel:045-253-5304(直)

お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒232-0024
住所 神奈川県 横浜市南区浦舟町4-57 地図
電話番号 045-261-5656
施設認定・第三者認定

高度救命救急センター(3次救急)
横浜市重症外傷センター
神奈川県災害拠点病院
赤ちゃんにやさしい病院
総合周産期母子医療センター
地域がん診療連携拠点病院

開設年月日 2000年 1月 1日
病院長名 後藤 隆久
看護部長名 濱崎 登代子
病床数 726床
職員数(看護職員数) 1383名 (935名)
平均年齢(看護職員) 33.6歳
看護方式 継続受持ちペア看護方式
診療科目 【疾患別センター】
高度救命救急センター 総合周産期母子医療センター リウマチ・膠原病センター 炎症性腸疾患(IBD)センター 精神医療センター 心臓血管センター 消化器病センター 呼吸器病センター 小児総合医療センター 生殖医療センター

【診療科】
一般内科 血液内科 腎臓・高血圧内科 内分泌・糖尿病内科 神経内科 乳腺・甲状腺外科 整形外科 皮膚科 泌尿器・腎移植科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科・口腔外科・矯正歯科 麻酔科 脳神経外科 リハビリテーション科 形成外科 病理診断科 臨床検査科
外来人数 2000名/日平均
看護配置 7:1
理念・方針 【理念】
私たちは、市民の皆様に信頼され愛される病院を創造します。
【看護部理念】
信頼に応え、未来につながる看護を創造します。
病院HP http://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~nurse-mc/
ページの先頭へ
  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    【高度救命救急センター】
    横浜市とその周辺から、24時間体制で重症・救急患者を受け入れています。さまざまな医療機器を用いて、生命危機状態にある患者さまの全身管理を行います。
  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    【総合周産期母子医療センター】
    助産師・看護師が母体・胎児・新生児に一貫した看護を提供しています。救急や合併症管理に対応できる体制を整えています。
  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    【災害拠点病院】
    全職種で協力して危機管理訓練、初期対応訓練等を実施しています。YMAT(横浜救急医療チーム)DMAT(災害派遣医療チーム)も組織化されており、院内外で活躍しています。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(618件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら