文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 西神戸医療センター > S・N

先輩ナース特集

Profile

氏名
S・N
病院名
西神戸医療センター
所属診療科目
救急病棟・救急外来
役職・資格
看護師
卒業学校
兵庫大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

看護に対する情熱を持ち、知識や技術の研鑽を惜しまずに積まれている看護師が在籍する病院で、看護師としての第一歩を踏み出し、成長していきたいという思いがありました。
その中で大学の先生から、実習先である当院看護師の看護に対する姿勢や、勉強熱心な方が多いことについてお話を聞き、インターンシップへ参加しました。
インターンシップを通して、看護師同士のみならず、他職種とも積極的に、患者さんの回復に向けたディスカッションをしている姿を見て、患者さんと真剣に向き合っている看護師が多い病院であると感じたことが、入職しようと思った理由です。

病院選びで重視した点

私は病院選びの要件として、向上心を持ち続けられる環境であることが、最も大切ではないかと思います。
臨床では学生時代と違い、複雑な問題を抱えた患者さんを受け持ち、看護展開していきます。
その中で、知識・技術不足、同期との成長のスピードの違いから、壁に当たり心が折れそうになるときが多々ありますが、目標とする先輩、励ましてくれる先輩や同期がいるからこそ、立ち上がり、前に進むことができていると思います。
看護学生の場合、就職活動と並行して、国家試験対策や卒業論文など、やるべきことがたくさんありますが、ぜひ、インターンシップや病院見学へ参加し、病院の雰囲気や職員同士のコミュニケーションの様子を、自分の目で見て感じてほしいと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年】
■4月
病院研究(合同説明会に参加、資料を収集)

■5月
インターンシップ、病院見学へ参加
当院採用選考申し込み

■6月
採用試験
就職先内定

■12月
内定者懇談会に参加

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

配属先である救急病棟には、全診療科の患者さんが入院されていることから、病態や治療、看護に関する知識・技術が追いつかず、入職後半年間は、毎朝病棟へ行くことが辛かった時期もありました。
しかし、先輩方の熱心で丁寧なフォローのお陰で、少しずつ知識や技術を習得していくことができました。
今では、重症部屋や救急外来での看護実践に関わらせていただいています。また、「楽しい」と思えることが増え、充実した日々を送ることができています。
2年目になっても緊張の連続ですが、1年目を乗り越えられたことが常に自分の背中を押してくれています。

新人研修内容の特長

当院では全体研修の後に、部署の違う同期と自由に近況を話し合える機会が設けられていました。お互いに困ったことや乗り越え方を共有することで、明日への活力を見いだす良い機会となっていました。
新人研修の内容は、入職後すぐに必要となる知識面や技術面から始まり、現場で即戦力として活躍できる仕組みになっていると思います。また、座学だけではなく体験型の研修が多く、部署に戻ってから十分に活かせる内容となっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
感染防止
採血トレーニング
点滴スキルトレーニング
電子カルテ操作研修
酸素器具、輸液・シリンジポンプ取り扱い研修

■5月
フィジカルアセスメント
医療安全(KYT)
接遇
部署内研修(ABCDEアプローチ)

■6月
褥瘡に関する研修(褥瘡の見方や正しいドレッシング材の選択の仕方など)
夜勤シャドウイング1回
二交替夜勤開始
(最初の数ヶ月は先輩看護師4人+新人看護師1人体制)
部署内研修(救急患者・家族の心理と特徴)

■7月
薬剤知識(薬剤師による講義)
医療安全(チームステップス)
部署内研修(心電図・不整脈看護)

■8月
部署内研修(ABCDEアプローチ)

■9月
退院支援に関する研修
部署内研修(生体侵襲学)

■10月
多床室シミュレーション(多重課題における優先順位について学ぶ)
部署内勉強会(ショック患者の看護)

■11月
褥瘡研修
部署内研修(心不全患者の看護)

■12月
部署内研修(NPPVに関する基礎知識の習得)

■1月
事例検討
(これまでの看護活動で印象に残った場面などを他部署の同期と共有
看護観を深めていく)

■2月
部署内研修(脳神経系の疾患を持つ患者への看護)

■3月
部署内研修(エンゼルケア)
救急外来見学、オリエンテーション(2年目からの救急外来勤務に向けて)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)

〒650-0047 兵庫県 神戸市中央区港島南町2-2

  • 病床数/1631床
  • 診療科目/【中央市民病院】
    循環器内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、脳神経内科、消化器内科、呼吸器内科、血液内科、精神科、小児科、小児科(新生児)、皮膚科、外科、消化器外科、乳腺外科、心臓血管外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、救急科 等

    【西市民病院】
    消化器内科、呼吸器内科、血液内科、循環器内科、腎臓内科、糖尿病・内分泌内科、脳神経内科、腫瘍内科、小児科、外科、呼吸器外科、消化器外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、麻酔科、精神科、救急科 等

    【西神戸医療センター】
    消化器内科、呼吸器内科、免疫血液内科、循環器内科、腎臓内科、内分泌・糖尿内科、脳神経内科、腫瘍内科、緩和ケア内科、小児科、外科、呼吸器外科、消化器外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、形成外科、歯科口腔外科等
  • 看護方式/チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟7:1入院基本料(3病院共通)
    地域包括ケア病棟13:1入院基本料(西市民病院)
    結核病棟10:1入院基本料(西神戸医療センター)

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(712件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら