文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 長谷川病院 > M・H

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・H
病院名
長谷川病院
所属診療科目
精神科男女混合リハビリ病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
新見公立大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学時代、授業の一環で当院の看護師と当院に就職した卒業生の講義を受ける機会がありました。もともと精神科に興味はあったのですが、話を聞く中で精神科看護の魅力をより強く感じ、新卒から精神科に就職して看護の基礎や看護師としてのあり方を学びたいと思いました。当院はセルフケア理論やCNSを日本の精神科看護の臨床にいち早く導入し、根拠に基づいた質の高い看護を実践していると思います。また、教育体制も充実しており、新卒でも安心して精神科看護を学べるという点に大きな魅力を感じました。インターンシップでもスタッフ間の仲が良く、サポーティブな雰囲気で働きやすいと感じ、入職を希望しました。

病院選びで重視した点

私は@職場の雰囲気A卒後教育の充実Bワークライフバランスの3点を重視していました。まず実際にインターンシップに参加して病院の雰囲気を直接感じ、自分にあっているのか体験することが一番だと思います。そして私は当初、新卒で精神科に就職することに不安がありました。しかしインターンシップで話を聞く中で、精神科の基礎や内科技術をしっかりと学べる教育体制があることを知り、安心して入職することができました。また、プライベートの充実も自己の成長や看護感を深めることにつながっていると思います。ワークライフバランスが取れた環境であることで、メリハリのある生活を送ることができ、充実感を持ちながら仕事ができるのではないかと考えています。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 インターンシップに参加

■12〜3月
 病院研究

【最終学年】
■4月
 インターンシップに参加

■8月
 インターンシップに参加
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

嬉しかったことは、日々の関わりの中で患者さんとの関係構築が少しずつですが、できてきたことです。夜勤独り立ちの日、多くの患者さんから「今日から夜勤デビュー?頑張ってね!」とあたたかい言葉をいただきました。リハビリ病棟のため、長期入院の方が多く、入職してから新人である私の成長を見守ってくださっていることを実感し、精神看護の難しさを感じつつも、毎日必死に患者様と関わってきたことが信頼関係構築につながっていると改めて知ることができた体験で、印象に残っています。先輩や同期はもちろん、患者さんにも支えられながら楽しく仕事ができています。

新人研修内容の特長

当院の特長として、精神科という特殊性を踏まえて1年目から安心して業務が行えるように、就業時間で年間を通して8回にわたって、セルフケア理論力動理論、患者さんの理解の仕方や基本的なことを集団教育で学ぶことができます。また、フォローアップ演習で他病棟で勤務する同期との交流を通して情報交換や、体験の共有が行えます。自分の経験や同期の経験を共に振り返り共有することで、仕事への意欲を高めることにつながっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新入職者研修
 病棟オリエンテーション

■6月
 フォローアップ研修@

■7月
 夜勤シャドウイング開始
 技術チェック表記入

■8月
 夜勤独り立ち

■9月
 セルフケア理論・ストレングスモデル

■10月
 クリティカルパス・看護展開
 技術チェック表記入

■11月
 グループケーススタディ@

■2月
 フォローアップ研修A
 技術チェック表記入

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人社団碧水会 長谷川病院

〒181-8586 東京都 三鷹市大沢2-20-36

  • 病床数/590床
  • 診療科目/精神科、心療内科、内科、歯科
  • 看護方式/プライマリーナーシングとチームナーシングの混合
  • 看護配置/精神科(10:1,13:1,15:1,20:1)、一般内科(15:1)

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら