文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 秀和総合病院 > M・A

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・A
病院名
秀和総合病院
所属診療科目
呼吸器内科・整形外科
役職・資格
看護師
卒業学校
福岡医療専門学校
卒業年
2023年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院の新人支援が手厚いことや施設が綺麗で広いことに魅力を感じました。新人支援では、入職後1ヶ月間は病棟配属されず、オリエンテーションや研修を行いました。その後各病棟を見学、体験した後に希望の病棟を提出し、配属されるという流れのため、病棟配属までにまずは社会人として体を慣らすことや知識を身につけることができ不安や疲れの軽減ができたと感じました。また当院の廊下は、ベッドを2台並べても人が通れるほど広いことや多床室が4人部屋なこと、個室トイレが各部屋の間に設置されていることが特長です。実際に働いていく上で、患者さんのケアや移乗のしづらさ、ナースステーションや廊下が狭くパソコンを持っての移動がしづらい、患者さんが急変した際に動線が確保しづらい、といったストレスがなく、毎日通う仕事場としても綺麗で広いという点は大きな決め手でした。

病院選びで重視した点

福利厚生です。福岡から実家を離れ一人暮らしを始めるにあたり、寮または家賃補助が充実している病院選びが第一でした。当院は3年目まで月2万円で病院近くの寮に入ることができ、家賃だけでなく通いやすさも大切だと感じました。また社員食堂があり、1食400円で昼食を食べることが出来ます。なれない一人暮らし、社会人生活、覚えることがたくさんの病棟勤務開始。そんな中おかず、ご飯、味噌汁、小鉢がついてくる定食が400円でスピーディに出てきてくれるのはすごく支えになりました。お味もとても美味しいです。

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職してすぐは、新生活や新社会人として慣れないこばかり、人疲れもあり帰宅後すぐに寝てしまう事が多くありました。そのため勉強しなくては、という気持ちとまた寝てしまった、という反省で更に疲れてしまうこともありましたが、先輩から1日に3時間も勉強しようとしなくても大丈夫、15分や30分を継続することが大事だよ。とアドバイスをいただき、心が軽くなったと同時に、勉強方法の見直しができ、その日わからなかったことを調べる、その日新しく学んだことをいつでも見返せるようにまとめる、それだけでも毎日行えば大きな力になるんだと感じ、悩みを解消することができました。また、入職後1ヶ月同期と研修を通して仲良くなることができ、今でも仕事終わりや休みが被った休日に遊びに行けていることは、心の支えになっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新入職者オリエンテーション、新人研修(各病棟での研修・看護技術演習など)

■5月
 配属部署決定

■6月
 STEPTフォローアップ研修@

■7月
 STEPTフォローアップ研修A

■8月
 STEPTフォローアップ研修B

■9月
 わかば・みつば合同研修

■10月
 院外研修(リフレッシュ研修)、STEPTフォローアップ研修C

■11月
 STEPTフォローアップ研修D

■12月
 STEPTフォローアップ研修E

■2月
 STEPTフォローアップ研修F、STEPTフォローアップ研修G

■3月
 STEPTU合同発表会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人秀和会 秀和総合病院

〒344-0035 埼玉県 春日部市谷原新田1200

  • 病床数/350床
  • 診療科目/内科 神経内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 内視鏡科 血管外科 腎臓内科 内分泌・糖尿病科 血液透析 乳腺外科
  • 看護方式/固定チーム継続受け持ち制
  • 看護配置/一般病棟 入院基本料7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(428件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護学生が選ぶ「就職希望病院調査」2024年度