文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 菊名記念病院 > T・Y

先輩ナース特集

Profile

氏名
T・Y
病院名
菊名記念病院
所属診療科目
ICU
役職・資格
看護師
卒業学校
横浜実践看護専門学校
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

看護学生として急性期病院へ実習に行ったときに、手術後などの急性期を過ごす患者さんを通して、患者さんが急性期を安心して脱するための看護を行いたいと考えました。そのため、地域の急性期病院であり、救急車の受け入れも多い菊名記念病院へ入職したいと考えました。

病院選びで重視した点

実際に入職して約1年半が経過し、その中でやはり看護学生での実習を通して行いたいと感じた、急性期を過ごす患者さんの支えになりたい、といった考えは変わりませんでした。そのため、病院を選ぶときには入職してから自分が何を行いたいのかイメージしたうえで選ぶことが大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
 学校で行われた
 就職説明会へ参加

【最終学年】
■4月
 病院の合同説明会へ参加(2回)

■5〜6月
 病院見学(3ヶ所)

■9月
 面接
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

先輩やリーダーへの報告・連絡・相談の難しさを強く感じました。まず、前提として患者さんの情報や今現在の状況などが自分の中で整理されていないとわかりやすく簡潔な報告や相談にはつながらないため、患者さんのアセスメントができ、そのうえで報告ができるようになるまでが苦労しました。しかし、日々患者さんとかかわる中で患者さんから「ありがとう」「安心する」などと言っていただいた言葉ひとつひとつがとても嬉しかったです。

新人研修内容の特長

菊名記念病院の新人看護師の研修では、毎月ひとつひとつの技術の研修を行い、その後実際に患者さんへの実施を行うことができます。そのため、詳しく習い、予習したうえで実施できることで技術を振り返りながら安心して行うことができます。
患者さんへ初めての技術を行うときは緊張しやすいですが、研修での予習があることで自信をもって行い、患者さんを不安にさせることも少ないと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4〜5月
 ☆入職☆ オリエンテーション
 研修にて基本的な技術や病院について

■6月
 スタンダードプリコーション

■7月
 吸引

■8月
 お楽しみ研修:新人みんなでディズニーシーへ行きました

■9月
 胃チューブ挿入

■10月
 採血

■11月
 看護必要度

■12月
 呼吸・フィジカルアセスメント

■1月
 心電図

■2月
 急変時対応

■3月
 看護レポート発表

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人五星会 菊名記念病院

〒222-0011 神奈川県 横浜市港北区菊名4-4-27

  • 病床数/218床
  • 診療科目/内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、アレルギー科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、精神科、婦人科、乳腺外科、救急科、臨床検査科、腎臓内科、内視鏡内科、肝臓内科、神経内科、糖尿病内科、美容皮膚科、リハビリテーション科、総合診療科、人工透析、人間ドック、各種検診
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(463件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    2020年卒で未内定対象の「個別就職相談会」

    看護師、有資格者の方 登録はこちら