文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > さいたま市立病院 > 星 みゆき

先輩ナース特集

Profile

氏名
星 みゆき(ホシミユキ)
病院名
さいたま市立病院
所属診療科目
脳神経外科・神経内科HCU
役職・資格
看護師
卒業学校
埼玉県立大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院は、急性期医療を行う病院であり、病診連携を積極的に推進し、患者さんが安心して在宅療養が継続できるよう院内・外の医療スタッフが協働して支援を行っています。私が当院のインターンシップを体験した際、地域へ繋ぐために医療スタッフがカンファレンスをしている場面を見学しました。参加している全員が患者さんのために真剣に話をしている様子にとても感動し、私もチームの一員として一緒に働きたいと強く感じました。また、私自身、幼少期に当院に入院した経験があり、その時優しくしてもらった看護師さんのようになりたいと思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

急性期病院や回復期リハビリテーション病院等、病院の機能や役割も様々です。私は、まず自分のやりたい看護をイメージし、やりたい看護が行える病院を探すことが大事だと思います。私は、患者さんの急性期から回復期までを支える看護がやりたいと思い、急性期病院を探していました。また、新人教育体制や、福利厚生、勤務体制などにも着目して、自分の特徴に合う病院を探しました。そして、気になった病院は病院見学やインターシップへ参加することで、院内の様子やその周辺の環境もよく分かるので病院を決めるのにはとても大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■12月
 大学内で就職ガイダンス

■1月
 看護学生就職活動サイトに登録

■2月
 就職サイトが主催する
 合同説明会に参加(東京ビッグサイト)

■3月
 埼玉県内 病院インターンシップ体験(2病院)

【最終学年】
■4月
 当院インターンシップ体験

■5月
 当院職員採用試験申し込み


■6月
 採用試験

■7月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

新人看護師1年目は看護技術や看護記録などの看護業務において、不慣れで思うように進められずできない自分に対して自己嫌悪に陥ることが多かったです。重症度が高い患者さんをまかされた時は、緊張感と責任感に押し潰されそうになったこともありました。しかし、その時に一緒に振り返りをしてくれた先輩看護師ができたことを褒めて下さり、少しずつできることが増えていくのを実感できることで自信が持てるようになりました。また、入院時から看ていた患者さんが回復し、笑顔で「ありがとう」と退院していく姿を見るとやりがいを感じます。

新人研修内容の特長

当院では、入職後1週間は新入職全員で研修を行った後、各病棟に配属となります。その後、ニューフェイスクラスで研修が開催され、採血や内服、点滴などの基本的看護技術や基礎的知識を1年かけて習得します。新人研修の日は新人が全員勤務となるため、その日は同期とご飯に行き、交流を深める良い機会となっていました。自部署の同期とは、今でも勤務後や休日に食事に行ったり出かけたりして、仕事もプライベートでもお互いを励まし合っており、同期の仲間は自分の支えになっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新人オリエンテーション  
 集合教育:ニューフェイスクラス  
 技術演習(患者の栄養管理・患者の尊厳を考えた排泄ケアのあり方・患者の褥瘡予防と対策・
      安楽な肢位を確保するためのケア・感染予防と対策・輸液・輸注ポンプの取り扱い) 
 夜勤シャドウイング開始
 日勤は4週目から患者担当1〜2名で開始

 1年間を通してeラーニング
 ●看護記録(看護記録を書くコツ)
 ●医療安全(医療安全を考えてみよう)・感染予防技術(スタンダードプリコーション)
 ●創傷管理技術(褥瘡を見逃すな)・食事援助技術(食事のお世話)
 ●メンタルヘルス(労働安全衛生の基礎知識)
 ●夜間の業務(新人看護師の睡眠講座)

■5月
 技術演習(リスクマネージメントT・採血と検体の取り扱い・与薬について
 患者誤認防止・転倒・転落防止・感染防止
 フィジカルアセスメントT 救命処置を行うために必要な知識と技術
 患者担当3〜4名 休日業務を経験する
 第1回ミーティング
 ●症状・生体機能管理技術(フィジカルアセスメント・バイタルサイン・心電図モニターの活用方法を知る)
 ●活動・休息援助技術(移動のお世話)
 ●安全確保の技術(こんなところで転倒・転落?あなたならどうする)

■6月
 IVナースT(静脈注射に用いる薬剤の基礎知識・抹消静脈注射のための基礎知識・技術)
 講義:メンタルヘルス@
 患者担当4〜6名 夜勤業務・休日業務の習得
 第2回ミーティング
 ●安全確保の技術(アラームが鳴ったらこうする・輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い方・トラブルから学ぶ)

■7月
 技術演習(褥瘡予防T=褥瘡発生因子とその予防・輸血の取り扱い)
 ●メンタルヘルス(ストレスとの付き合い方・多重課題を乗り切るためのコミュニケーションと優位順位の考え方)

■8月
 講義:倫理に関すること
 ●呼吸・循環を整える技術
 ●看護倫理(臨床倫理入門)

■9月
 技術演習(食事援助・摂食・嚥下障害患者の食事介助・褥瘡予防T=褥瘡管理・グリーフケア)
 フィジカルアセスメントU救命処置の知識・技術
 IVナースU(末梢静脈注射のシミュレーションと技術)
 ●死亡時のケアに関する技術
 ●与薬の技術

■10月
 講義:メンタルヘルスA
 第3回ミーティング

■11月
 IVナースV(末梢静脈注射のシミュレーションと技術)

■1月
 技術演習(リスクマネージメントU・事故回避・静脈注射の基礎知識など)

■2月
 IVナースの認定を受ける(2月までに)
 「気づき」「学び」の発表会

■3月
 新人看護職員研修終了式 キャリア開発ラダーT取得

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

さいたま市立病院

〒336-8522 埼玉県 さいたま市緑区三室2460

  • 病床数/637床
  • 診療科目/内科、消化器内科、呼吸器内科、精神科、脳神経内科、循環器内科、小児科、新生児内科、外科、消化器外科、血管外科、呼吸器外科、整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科、心臓血管外科、小児外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、病理診断科、緩和ケア内科
  • 看護方式/モジュール型継続受け持ち看護
  • 看護配置/一般病棟7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(706件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら