文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 神戸赤十字病院 > 大山千晴

先輩ナース特集

Profile

氏名
大山千晴(オオヤマチハル)
病院名
神戸赤十字病院
所属診療科目
消化器外科・内科・形成外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
甲南女子大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

看護学生のときに実習をしたことがあり、実習指導者から看護とは何なのか、看護の基礎、基本を教えてもらい自分もこのチームの一員として看護を学び、実践し、発展させていきたいと思いました。
また実際に病院説明会に参加し、日本赤十字社の「人道」「公平」「中立」「独立」「奉仕」「単一」「世界性」という七つの基本原則に感銘を受け、自分の可能性を広げることができるのではないかと思い、入職を希望しました。

病院選びで重視した点

「働きやすい職場」が病院を選ぶ要件として大事だと思います。実際に病院見学に行き、その職場の雰囲気を知ること、スタッフが活き活きと仕事をしているかを良く見ていました。働きやすい職場でないと自分の心にも余裕がなくなり、看護が業務になってしまい本来自分が目指していた看護ができなくなってしまうのではと思うため、働きやすい職場であることは大切だと思います。その上で新人教育や2年目以降の教育にどれくらい力を入れているのかを重視して病院を選びました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
病院説明会に参加(大学主催)

【最終学年】
■4月
病院説明会に参加

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

学生時代と比べてより専門的なことを行うようになり、本当に自分が先輩のように看護をできるのか不安でしたが、教育担当の先輩やプリセプターの方から一つひとつ丁寧な指導や自己学習の支援をしてもらい、モチベーション高く楽しく看護をすることができました。
患者さんから毎日笑顔をほめて貰えたときや、「ありがとう」という言葉をもらったときが一番嬉しく、看護師になって良かったと思います。

新人研修内容の特長

新人研修が多く、実技だけでなく基本知識もしっかり身に付くように座学やディスカッションの機会があります。実技のフォローアップも指定された日であれば勤務状態に合わせて好きなときに参加することができるため参加しやすいです。
また、全体の新人研修だけでなく病棟での教育も充実しており、看護師主催だけでなく医師を始めとする多職種主催の勉強会も多数あり、病棟の特長に合わせた勉強ができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職時オリエンテーション
看護基礎技術研修、かるがも研修、電子カルテ操作研修

■5月
夜勤体験

■6月
休日日勤開始、静脈ラダー(ルート確保)研修・実技試験
フィジカルアセスメント入門

■7月
医療安全研修、看護必要度研修、赤十字救急法基礎講習
多重課題トレーニング研修

■8月
夜勤体験
看護過程研修、医療安全研修

■9月
夜勤開始(フォローを受け4人で夜勤をします)
看護技術研修、静脈ラダー(CVポート穿刺)研修・実技試験
赤十字概論研修

■10月
夜勤自立(3人で夜勤をします)、休日日勤自立
多重課題トレーニング研修

■11月
ナラティブ

■12月
ストレスマネージメント研修

■1月
看護を語ろう(自分の行った看護についてナラティブで書き、発表をします)

■2月
受け持ち患者を1〜2名持ち看護計画の立案、見直しをします。

■3月
赤十字キャリア開発実践者ラダーT評価会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

日本赤十字社 神戸赤十字病院

〒651-0073 兵庫県 神戸市中央区脇浜海岸通1-3-1

  • 病床数/310床
  • 診療科目/内科、心療内科、呼吸器内科、 消化器内科、循環器内科、神経内科、糖尿病・代謝内科、外科、心臓血管外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、婦人科、小児科、皮膚科、泌尿器科、 耳鼻咽喉科、眼科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、病理診断科、形成外科
  • 看護方式/固定チーム継続受け持ち制
  • 看護配置/7:1看護
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら