文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 熊本大学医学部附属病院 > 有馬 遥

先輩ナース特集

Profile

氏名
有馬 遥(アリマハルカ)
病院名
熊本大学医学部附属病院
所属診療科目
産科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
熊本大学医学部保健学科看護学専攻
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院に入職しようと思ったのは、助産師としてハイリスクの妊娠・分娩について学ぶことができると思ったからです。当院の産科病棟は、産科の単科病棟であり、妊婦、産婦、褥婦、新生児を一貫してみることができる県内唯一の総合周産期母子医療センターです。妊娠、出産は必ずしも正常な経過ばかりではなく、正常ではない状態を知っておくことで、正常な状態から逸脱したときの変化に速やかに対応できると思ったからです。さまざまな合併症を持つ患者さんを担当できるので、幅広く学ぶことができ、いろいろな経験が積めると思いました。
また、看護師として成長したいという思いもあり、当院には多くの診療科があります。将来、勉強したい分野が出てきたときに、希望すればその分野について学ぶことができます。また、給与や休暇など福利厚生が充実していたのも一つの決め手でした。

病院選びで重視した点

病院選びで一番大事だと思うことは、その病院で経験を積むことで自分がなりたい看護師像に近づくことができるかどうかだと思います。病院にはそれぞれの役割や特徴があり、経験できることも少しずつ違ってきます。理念など病院の特徴について調べ、自分の目標と重なる部分があることが大事だと思います。
また、インターンシップなどに積極的に参加して、自分が行きたい部署の雰囲気を知ることも大切だと思います。そして、最近ではワークライフバランスが重要視されてきており、その病院に就職して自分のワークライフバランスがとれることも大切だと思います。仕事だけでなく休日も充実していることで、仕事へのやる気も増すと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
病院見学:実際に出産を見学

■2〜3月
大学での病院説明会

■3月
2病院のインターンシップに参加
就職サイトが主催する合同説明会に2度参加

【最終学年】
■4月
病院研究

■5〜6月
筆記試験に向けて勉強
面接練習

■7月
就職試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

苦労していることは、毎日の看護業務を一つひとつ確実に覚えていくことです。知識やアセスメントが不足していることもあり、すぐに習得することが難しいこともあります。毎日の仕事のなかで、わからないことについては、自分で調べたり、先輩に聞いたりして少しずつ成長していかなければなりません。マニュアルなどのある処置は、1年目でも何度か経験を積むと一人でできるようになります。分娩介助に関しては、積極的に経験を積み、助産師として自立できるよう努力する必要があると痛感しています。仕事を始めて5ヶ月間のなかで嬉しかったことは、やはり患者さんから「ありがとうございます」という言葉をもらったときです。励ましの言葉を掛けたことを患者さんが覚えてくださっていて、退院のときに「あの言葉があって頑張れました」と言われたときには、とても嬉しく、助産師として頑張っていきたいと感じた瞬間でした。

新人研修内容の特長

当院の研修において、「シミュレーション研修」があります。主に看護技術などを学ぶもので、さまざまな研修項目があります。各部署によってよく使う看護技術、あまり使わない看護技術があります。そのため各部署でどの研修を受けるかについて、時期および研修内容を自由に選択できます。部署で、タイムリーに行う機会の多い看護技術を学ぶことができること、研修を受けた次の日には臨床実践を行うことができるのが良い点であると感じます。
また、研修後には、知識を確認する時間も設けてあるので、復習にもなります。さらに研修後、実際に患者さんにその技術を提供する場合、一人では行わず必ず先輩看護師が一緒に付いて実践、指導を行うため、より安全に患者さんへの看護提供に繋げることができています。また、研修のなかで、フィジカルアセスメント基礎研修があります。その研修では、循環・呼吸・意識・腹部のそれぞれで視診・触診・聴診・問診・打診の技術を復習して事例の患者さんについてアセスメントをしていきます。アセスメントをするための方法が広がり、またグループで協力してアセスメントをするため、自分に不足していた視点やアセスメントに気付き、学びを深めることができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
・新規採用者オリエンテーション
・現場における医療安全
・感染対策基礎研修
・新人看護師のためのメンタルヘルス
・社会人としての基本姿勢とコミュニケーション
・看護倫理
・医療者に必要な接遇
・新規採用者PC研修
・注射・与薬・輸液ポンプ研修
・心電図モニター基礎研修
・看護記録ステップT
・トランスファー研修

■5月
・日常生活援助
・糖尿病看護基礎研修
・シミュレーション研修(皮下注射、筋肉注射)

■6月
・IV基礎研修
・シミュレーション研修(一時的導尿、膀胱内留置カテーテル)
・PNS研修
・社会人としての基本姿勢とコミュニケーションU
・新人ピアカウンセリング
・臨床検査セミナー

■7月
・看護記録ステップU
・タイムマネジメント研修

■8月
・フィジカルアセスメント基礎研修
・BLS研修

■12月
・新人6ヶ月研修「看護のなかの気付き」

■1月
・看護統合OSCE

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 熊本大学医学部附属病院

〒860-8556 熊本県 熊本市中央区本荘1丁目1番1号

  • 病床数/848床
  • 診療科目/呼吸器内科/消化器内科/血液内科/膠原病内科/腎臓内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/循環器内科/神経内科/心臓血管外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺・内分泌外科/小児外科/移植外科/泌尿器科/婦人科/小児科/産科/発達小児科/リハビリテーション部/皮膚科/形成・再建科/眼科/耳鼻咽喉科・頭頸部外科/歯科口腔外科/画像診断・治療科/放射線治療科/神経精神科/脳神経外科/麻酔科/救急・総合診療部
  • 看護方式/プライマリーナーシング
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(560件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら