文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 熊本大学医学部附属病院 > 吉村紗英

先輩ナース特集

Profile

氏名
吉村紗英(ヨシムラサエ)
病院名
熊本大学医学部附属病院
所属診療科目
呼吸器内科・外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
九州中央リハビリテーション学院
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院は、県下で唯一の特定機能病院であり、高度で専門的な医療が提供されており、最先端の医療やそこで行われる看護を学びたいと思ったからです。また、看護師としてスキルアップを目指すにあたり、大学病院の場合、他の病院よりも教育制度が整っていると思ったため、今の病院に入職したいと思いました。
祖母が入院した際に、実際に病院、病棟などを見たときに、多忙な業務のなかでも笑顔で対応してくださった看護師の姿から、雰囲気の良さを感じたのも、入職したいと思った理由の一つです。

病院選びで重視した点

自分が働き続けられる環境であるのかどうかが大事だと思います。具体的な内容は個人個人で違うと思います。私が大切であると思うのは、急性期の病院なのか慢性期の病院なのか、病院の規模や特長は何か教育制度が整っているのかなどです。あとは、病院や病棟の雰囲気であったり、福利厚生の面が欠かせない要件であると思います。私は、急性期病院で、さまざまな疾患や看護を学びたいという思いがあったこと、福利厚生やさまざまな制度が整っている当院を選びました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
病院研究
パンフレットを集める

【最終学年】
■4〜6月
病院研究

■7月
合同説明会に参加(就職サイト主催)

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目なので、知識や技術も乏しく現在も苦労しています。しかし、病棟では、技術や知識習得のために、OJTがあり、先輩看護師が病棟における特長的な知識や技術を教えてくださるので、とても助かっています。また、本院はPNSなので毎日先輩看護師とペアを組み患者さんを看ていくため、不安なことやわからないことはすぐに相談でき、技術に対するアドバイスもいただくことができます。そのため、安心して毎日の看護業務を行うことができるので、そこが良かった点だと思います。

新人研修内容の特長

本院では、毎月シミュレーション研修が行われます。シミュレーション研修では、新人看護師が苦手とする技術を教育支援室の看護師が教えてくださいます。実際に模型を使用したりして、自分たちが患者体験をして互いに技術練習をしたりして技術を学ぶことができます。また、少人数で研修が行われるため、質問もしやすく学びも深まり、病棟でも役に立つ研修です。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
日勤業務の習得

■5月
夜勤シャドウイング
夜勤業務の習得

■6月
採血技術の習得

■7月
新人ピアカウンセリング
看護記録研修
多重課題についてのシミュレーション研修

■8月
フィジカルアセスメント研修

■9月
受け持ち患者を持つ

■10月
基本的日常生活援助技術の評価

■12月
看護の中の気付き:事例を通して看護の振り返りを行います

■3月
看護統合OSCE:1年間の実践の学びを客観的に評価し、2年目の自己の課題を明確にします

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 熊本大学医学部附属病院

〒860-8556 熊本県 熊本市中央区本荘1丁目1番1号

  • 病床数/848床
  • 診療科目/呼吸器内科/消化器内科/血液内科/膠原病内科/腎臓内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/循環器内科/神経内科/心臓血管外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺・内分泌外科/小児外科/移植外科/泌尿器科/婦人科/小児科/産科/発達小児科/リハビリテーション部/皮膚科/形成・再建科/眼科/耳鼻咽喉科・頭頸部外科/歯科口腔外科/画像診断・治療科/放射線治療科/神経精神科/脳神経外科/麻酔科/救急・総合診療部
  • 看護方式/プライマリーナーシング
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(570件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら