文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 京都府立医科大学附属病院 > M・W

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・W
病院名
京都府立医科大学附属病院
所属診療科目
消化器内科・消化器外科病棟勤務
役職・資格
看護師
卒業学校
同志社女子大学
卒業年
2022年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

最先端の医療に携わりながら、看護師として成長できると感じたからです。
もともと私は、「教育制度が整っている大学病院で働きたい」と考えていました。そこで、本院のオンライン説明会に参加し、教育体制が充実しているところ、高度な医療に携わりながら「府民のいのち、暮らし、尊厳を守る看護の提供」という理念のもと、地域から感謝の手紙が届くといった、地域に寄り添った丁寧な看護を実施しているところに魅力を感じました。
さらに、本院に実習に行っていた同級生から「丁寧な指導だった」「憧れの先輩に出会えた」という話を聞き、このような恵まれた環境で看護師としてスキルアップをしていきたいと感じ、入職を決めました。

病院選びで重視した点

自分のスキルアップのためや、コロナ禍の関係であまり実習に行くことができていなかったので、新人教育が充実していることを一番に重視しました。
また、病院の規模や雰囲気、立地、福利厚生なども考慮して選びました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年の前年】
■10〜12月
病院研究 病院HPや就活情報サイトで病院の資料集め、インターネットを参考に自己分析

■2月
就職サイトが主催する合同説明会に参加

■3月
気になる病院のオンライン病院見学に参加

【最終学年】
■4〜7月
応募の期日を調べる
履歴書などの文章作成・添削
友人とまたは学校のキャリアセンターで面接練習

■7月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

少しずつ担当する患者さんの人数が増え重症度が上がるだけでなく、夜勤が始まるなど、やるべきことやわからないことが多く、優先順位を間違え戸惑ってしまうことが多くあります。
しかし、周りの先輩方がその都度、丁寧に指導・サポートしてくださるため、一人でできることも徐々に増えてきて、自分でも成長を実感できています。とくに疾患の知識や看護技術が活かせたとき、業務のスピードアップができたときなど、習得してきたことが実際の看護に活かせたときは、嬉しく、モチベーションが上がります。
また、まだまだできないことや至らない点が多いのですが、患者さんから「ありがとう」の感謝の言葉をいただける機会が多くあり、それがやりがいとなっています。

新人研修内容の特長

本院の研修は、講義だけでなく演習も組み込まれており、講義で基礎知識を得たうえで演習を行うので、より理解が深まりやすい内容となっています。
演習のなかで、先輩ナースが、実践するときに気をつけるポイントや、起こりやすいイレギュラーな場面の対処方法などを教えてくださるので、より病棟での実践に活かしやすい研修となっています。
また、ストレスマネジメント研修では、他病棟の同期と業務のなかで起こった嬉しいことや悩みを共有する機会があります。話していると、同じような悩みを抱えていることが多く、「自分だけではない」という安心感や、共有することでストレス発散になったり、さらに対処方法を学べるなど、よい機会になっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
【新規採用者研修】
・採用時オリエンテーション(看護部・総務課)
・コメディカル合同研修「医療安全」「感染対策」
・看護部研修「キャリア教育(社会人の心構え・接遇)」「看護記録情報保護」「文献検索」
【ベーシックT研修@】
・「一人前看護師育成」「電子カルテ操作」「看護記録」「e-learning」「薬剤の基礎知識」等
・基本的看護技術@ 「移乗・移送等」A 「調剤・点滴計算・滴下調整等」

■5月
【ベーシックT研修A】
・「BLS」「重症度、医療・看護必要度」「キャリア教育(1ヶ月目のリフレクション)」

■6月
【ベーシックT研修B】
・「情報活用(看護課程の展開)」「医療機器」「キャリア教育(ストレスマネジメント@)」

■7月
【ベーシックT研修C】
・「集中ケア」「救急看護」「キャリア教育(ストレスマネジメントA)」

■9月
【所属部署勉強会】
・形成外科

■10月
【ベーシックT研修D】
・「集中ケア」「救急看護」「医療機器」

■1月
【ベーシックT研修E】
・「救急看護」「看護倫理」「キャリア教育(1年間の振り返り)」

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

京都府立医科大学附属病院

〒602-8566 京都府 京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465

  • 病床数/1065床
  • 診療科目/総合診療科、消化器内科、循環器内科、腎臓内科、呼吸器内科、内分泌・糖尿病・代謝内科、血液内科、膠原病・リウマチ・アレルギー科、神経内科(老年内科)、消化器外科、心臓血管外科、呼吸器外科、内分泌・乳腺外科、移植・一般外科、形成外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、小児科、眼科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、精神科・心療内科、放射線科、麻酔科(ペインクリニック・術前外来)、歯科、漢方外来、小児循環器・腎臓科、小児外科、小児心臓血管外科、リハビリテーション科、救急医療科
  • 看護方式/モジュール型継続受け持ち方式を取り入れています。この方式は、基本的に1人の看護師が責任を持って受け持ちますが、グループのメンバー全員でサポートしあいながら看護を提供します。経験の差による看護の質や交替制勤務による時間の空白をグループで補う看護提供の方式です。
  • 看護配置/一般病棟   7対1
    ICU    2対1
    PICU   2対1
    CCU    3対1
    SCU    3対1
    NICU   3対1
    MFICU  3対1
    HCU    4対1
    GCU    6対1
    小児病棟   7対1
    緩和ケア病棟 7対1
    精神病棟   13対1
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(362件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら