川崎市立多摩病院(指定管理者 聖マリアンナ医科大学)の病院情報

学校法人聖マリアンナ医科大学川崎市立多摩病院(指定管理者 聖マリアンナ医科大学)

ブックマーク

  • 川崎市立多摩病院(指定管理者  聖マリアンナ医科大学):看護師就職は文化放送ナースナビ

確かな医療人の育成と大切な命を守る組織力がここにあります。

川崎市が設立し、聖マリアンナ医科大学が指定管理者として運営を委託され、全ての職員が本学(マリアンナ)の教職員で構成される公設民営の自治体病院です。
川崎市北部地区の市民病院の役割として、小児救急を含む救急災害医療センターを持ち、病診連携を密に行う地域医療支援病院として機能しています。
また同時に医科大学として、良質の医療人を育成するための教育の実践や難治疾患に対する進んだ疾患・治療を行う役割も担っています。

採用情報

募集職種(採用人数)
(2023年採用)
看護師:20名程度 ※本学内部生を除く、助産師:10名程度
募集職種(採用予定人数)
(2024年採用)
看護師:45名程度 ※本学内部生を含む、助産師:5名程度
雇用形態 正職員(常勤)
応募資格 交代勤務可能な 2024年4月に資格取得見込みの者
(看護師あるいは助産師)
必要書類 ◆資格取得見込者(看護師)
1.本学所定履歴書
2.卒業見込証明書
3.成績証明書


◆資格取得見込者(助産師)
< 大 学・大学院 >
1. 本学所定履歴書
2.卒業(修了)見込証明書
3.成績証明書

<専攻科等1年制>
1.本学所定履歴書
2.在学証明書
3.看護師免許証(写し)
選考方法 書類選考、適性検査(Web)、面接(対面またはオンライン)
お問合せ・採用窓口 聖マリアンナ医科大学 人事部人事課
TEL.044-977-9316(直通)
ページの先頭へ

待遇と勤務

勤務地 神奈川県
募集学種
給与
2021年4月実績
募集学種 基本給 主要手当 月収
助産師(3年制卒後) 222,530円 71,200円 293,730円
看護師(大学卒) 222,530円 64,900円 287,430円
看護師(3年制) 216,260円 64,500円 280,760円
看護師(2年制) 206,030円 64,000円 270,030円

※主要手当:衣服手当、夜勤手当(5回分)、処遇改善手当
勤務体系・勤務時間(実働時間)
勤務体系 勤務時間
二交替 8:30 〜 17:00
16:30 〜 9:00

日勤:実働7.5時間(休憩60分)
夜勤:実働15時間 (休憩90分、仮眠90分/実働に含む)
週勤務時間 38.5時間
昇給/賞与 昇給(年1回)
賞与(年2回)
退職金制度 有 勤続3年以上
社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
休日休暇 【年間116日】
(祝祭日、年末年始、夏季・厚生、開学記念日を含む)

年末年始(6日)
夏季・厚生休暇(6日/初年度5日)
開学記念日
年次有給休暇(20日)
慶弔特別休暇
育児・介護休暇制度
など
寮社宅 ワンルームタイプ(冷暖房完備、キッチン付、バス・トイレ独立)
被服 入職時ユニフォーム支給(2着)
※衣服手当にて購入・管理
その他福利厚生 食事補助(職員食堂利用の場合)
宿泊施設等利用補助
貸付事業・貯金事業
など
教育 安心を与えられる看護師を育てます。

 専門職業人として自律・自立し倫理観を備え、科学的、創造的に質の高い看護が実践できるよう「コア・ケア・キュア」の知識・技術を成長段階に合わせて教育的支援を行う。

1)院内教育プログラム
@新人教育:新人には担当者がつき教育を行う。技術研修・フレッシュ研修・フォローアップ研修・看護理論研修など
Aコア・ケア・キュア研修(看護論・事例検討会・看護倫理・看護研究など)
Bマネジメント研修(リーダー研修・管理研修など)
C専門分野研修(災害看護・循環器看護・脳神経看護・消化器看護など)
Dトピックス

2)院外研修
@関連病院の研修への参加(聖マリアンナ医科大学病院・聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)
A看護協会等主催の研修・学会への参加
B国内・海外研修
メンター(プリセプター)制度の有無 なし
就業場所における受動喫煙防止の取り組みの実施状況 敷地内全面禁煙(施設/建物/テナント当もすべて含む)
新卒採用実績者数
2020年度 36名 男性 3名 女性 33名
2021年度 44名 男性 2名 女性 42名
2022年度 40名 男性 0名 女性 40名
平均勤続年数 9.1年
前年度の有給休暇の平均取得日数 18.1日
専門・認定看護師の就業状況 ●認定看護師
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、感染管理、救急看護、集中ケア、小児救急看護、摂食・嚥下障害看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア、脳卒中リハビリテーション看護
ページの先頭へ
グループ病院・関連病院
ページの先頭へ