文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 教育・特長 > 湘南鎌倉総合病院

医療法人沖縄徳洲会
湘南鎌倉総合病院

湘南鎌倉総合病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

★湘南鎌倉総合病院が大きく変わります
2020年秋 先進医療、包括的がんセンターの新築
2021年  救命救急センター、外傷センターの新築 を予定しています。

【がん治療について】
医師、看護師、薬剤師、臨床心理士、クラークがチームとなり治療に関する理解を深め、極力不安を軽減して治療が行えるようサポートしています。2018年度は6893件の外来治療を行い、がんセンターの新築では陽子線治療も始める予定です。

【救命救急センター】
2018年度 救急車受入件数14,019件(1日30〜50件)、ウォークイン受診患者数28,723名、救命病棟の平均在室日数2.3日

★増え続ける外傷患者
【外傷センター】
Ope件数全体の20%を外傷の手術が占めています(2018年度は2277件)。一般骨折から切断四肢、開放骨折、血管損傷、挫滅損傷まで初期からリハビリまで一貫して治療を行います。

より大きくなる湘南鎌倉総合病院にご期待ください!

お知らせ

病院見学会にぜひ参加してください。見学会でのポイントは・・・

見て!(施設や周囲の環境) 
聞いて!(新人のローテーション、教育制度、寮生活、オフの過ごし方)
感じて!(病院、病棟の雰囲気)

1年目Nsとのランチや病棟体験で当院の雰囲気を体感して下さい!
お申込みお待ちしています。

ページの先頭へ
  • 先輩ナース特集を見る
  • SMILEBOOK2021

資料請求 ブックマーク

教育・特長

【教育・キャリアアップ】 新人研修(3Mローテーション制度)

新人の時に学ぶべき知識、技術は内科系、外科系をローテーションすることが望ましいと考え、内科系、外科系、クリティカル系を3か月ずつまわるローテーション制度を取り入れています。内科系では幅広い疾患から基礎的な知識・技術、高齢者看護、退院支援を学び、外科系では周術期看護、回復期リハビリ、ターミナルケアを学び、クリティカル系では専門的な知識、オンタイムで患者さんをケアするチーム医療を学んでいただきます。

【教育・キャリアアップ】 新人研修(集合教育)

現場教育のリンクを考え、専門分野の認定看護師からフィジカルアセスメントを中心に月に1回〜2回研修を行っています。意識レベル、呼吸状態、循環動態、心電図の読み方など実践に見合った研修のほか、定期的にフォローアップ研修も行い、新人のリアリティーショック防止にも取り組んでいます。

【教育・キャリアアップ】 新人研修(基礎技術)

eラーニングを用いて事前学習を行い、ナーシングスキルチェック表を用いて技術の確認をしていきます。シュミレーションセンターもあり看護技術に自信がもてるまで練習できる環境が整っています。

【教育・キャリアアップ】 認定・NP・専門看護師の取得を支援

資格取得のためのサポート体制があります。(資格取得のための奨学金制度)資格取得後、認定活動をするために院内を横断的に活動できる場があるということも魅力の一つです。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(706件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら