文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 練馬光が丘病院 > Y・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
Y・K
病院名
練馬光が丘病院
所属診療科目
消化器内科 呼吸器内科 腎臓内科 糖尿病内科
役職・資格
看護師
卒業学校
公益社団法人地域医療振興協会 さいたま看護専門学校
卒業年
2023年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

奨学金貸与年限もありますが、自身のやりたい看護ができることや2023年10月に新病院となり綺麗な環境・病床数の拡大による患者の増加に魅力を感じ入職を決めました。

病院選びで重視した点

さまざまな病院説明会に参加することや資料収集を行い、やりたい看護ができる病院であることやどんな時でも自信を持って看護ができる対応力の学べる急性期に的を絞り病院を選びました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前々年]
■3月
 病院研究


[最終学年の前年]
■12月
 病院研究

■1〜2月
 病院説明会に参加

■3月
 履歴書・小論文の作成


[最終学年]
■4月
 面接練習、病院説明会に参加

■5月
 小論文提出
 面接

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

新人として1人配属であったため病棟内で無力感を感じることが多く、落ち込むことが多かったです。しかし、月に1度ある新人研修で同期と会うことや同じ寮に同期がいるため頼ることができ、一緒に成長していることは私にとってとても支えになっています。また、学生実習の時は受け持ち患者が1人〜2人でしたが、どんどん受け持ち患者が増えていくことでの多重課題や慣れない看護技術に戸惑いが多くありました。しかし、先輩からの声掛けや指導、いつでも質問しやすい雰囲気であることはとても恵まれた環境であると感じます。

新人研修内容の特長

初めて病棟内で急変があった時に何をしたらいいのかわからず、頭は真っ白になり何も出来なかったことを覚えています。小学校や中学校、高校とCPRを学ぶことはありましたが、病院での対応とは違いがありました。BLS研修では急変時に何をしたらいいのか、何ができるのか、何が必要なのかを学ぶことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 薬剤管理 接遇と身だしなみ
 防災訓練
 看護倫理
 看護技術演習
 感染対策 シャドーイング

■5月
 フォローアップ

■6月
 フィジカルアセスメント

■7月
 感染予防対策

■8月
 医療安全/KYT

■9月
 多重課題

■10月
 看護記録

■11月
 BLS

■12月
 入退院支援

■1月
 看護の振り返り

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

公益社団法人 地域医療振興協会 事務局医療事業本部

〒102-0093 東京都 千代田区平河町2-6-3 都道府県会館15階

  • 病床数/5314床
  • 診療科目/多くの施設が総合病院であり、多くの診療科目があります。
  • 看護方式/26病院では施設ごとに異なる方式を採用しています。
    固定チームナーシング
    パートナーシップ制度など
  • 看護配置/7対1
    10対1
    13対1などの施設があります。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(410件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護学生が選ぶ「就職希望病院調査」2024年度