東京医科大学病院の病院情報

学校法人東京医科大學東京医科大学病院

ブックマーク

  • 東京医科大学病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

  • 東京医科大学病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

    新人研修では、同期の絆が強くなりました

  • 東京医科大学病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

  • 東京医科大学病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

温かな心のこもった看護を実践しています

<病院理念>
人間愛に基づいて、患者さんとともに歩む良質な医療を実践します。

東京医科大学の附属病院として1931年に開設され、診療、教育、研究を柱として患者さまの診療に携わっております。

地域社会の要望にこたえる医療を目標に、医療連携の充実を図り、地域に密着した医療看護を実践しています。

意欲のある方、当院で一緒に働いてみませんか。
病院見学・説明会は、病院会場とオンラインのハイブリッドで、毎月開催しております。
ぜひご参加ください。
https://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/kango/index.html

お知らせ

【採用試験について】
インターンシップ・病院見学説明会の参加の有無が、採用条件に影響することはございません。
【2024パンフレットについて】
2026年卒予定者へのパンフレット送付を開始いたしました。
2027年以降に卒業予定の方は、当院看護部ホームページからデジタルパンフレットをご覧ください。
https://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/kango/

病院情報

郵便番号 〒160-0023
住所 東京都 新宿区西新宿6-7-1 地図
電話番号 03-3342-6111
施設認定・第三者認定

特定機能病院
東京都災害拠点病院
がん診療連携拠点病院
エイズ診察協力病院(拠点病院)
地域周産期母子医療センター
卒後臨床研修評価機構認定病院 など

開設年月日 1931年  5月  18日
病院長名 山本謙吾
副院長 城由紀
病床数 904床
職員数(看護職員数) 2762名 (1168名)
平均年齢(看護職員) 32.4歳
看護方式 固定チームナーシング
診療科目 総合診療科、血液内科、呼吸器内科、循環器内科、糖尿病・代謝・内分泌科、リウマチ・膠原病科、脳神経内科、消化器内科、腎臓内科、高齢診療科、臨床検査医学科、メンタルヘルス科、小児科、呼吸器外科・甲状腺外科、心臓血管外科、消化器外科・小児科、乳腺科、眼科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科、麻酔科、皮膚科、歯科口腔外科・矯正歯科、産科・婦人科、泌尿器科、放射線科、臨床腫瘍科、感染症科
付属施設 救命救急センター、集中治療部、中央手術部、人工透析センター、内視鏡センター、外来化学療法センター、総合・相談支援センターなど
外来人数 2700名/日平均
入院人数 870名/日平均
看護配置 一般病棟 7:1
理念・方針 看護部理念:温かな心のこもった看護
ミッション:看護の専門性を発揮し、安心、安全な質の高い看護を実践し社会に貢献する
病院HP https://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/kango/index.html
ページの先頭へ
グループ病院・関連病院
ページの先頭へ
[東京都][大学病院]の他の病院をチェックする
順天堂大学医学部附属練馬病院

東京都練馬区高野台3-1-10

練馬区唯一の大学病院として最新の設備と高度な医療技・・・・

日本医科大学付属病院

東京都文京区千駄木1-1-5

1910年の開設以来、常に最新の高度医療を提供し、・・・・

東京慈恵会医科大学附属 第三病院※採用窓口は東京慈恵会医科大学(本院・葛飾医療センター・第三病院・柏病院)【合同募集】

東京都狛江市和泉本町4-11-1

第三病院は、緑豊かな東京狛江・調布地区の基幹病院と・・・・

日本医科大学 4病院

東京都文京区千駄木1-1-5

日本医科大学は1876年の創立以来、140年以上の・・・・

東京女子医科大学附属 足立医療センター

東京都足立区江北4-33-1

詳細は【東京女子医科大学】ページをご覧ください。 ・・・・

東邦大学医療センター大森病院

東京都大田区大森西6-11-1

優しく安全で質の高い地域医療を提供します。 東京城・・・・

日本医科大学多摩永山病院

東京都多摩市永山1-7-1

1977年多摩ニュータウン地区・総合医療対策計画に・・・・

昭和大学病院附属東病院

東京都品川区中延2-14-19

詳しくは病院HPをご覧ください。

東京医科大学八王子医療センター

東京都八王子市館町1163

当センターは、多摩丘陵に近接する緑の丘に囲まれた、・・・・

東邦大学医療センター大橋病院

東京都目黒区大橋2-22-36

当院は高度急性期病院として、地域医療機関と連携し、・・・・