文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 自治医科大学附属病院

自治医科大学附属病院

自治医科大学附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院は、全国の医療に恵まれない地域で、医療を提供できる総合医を養成するために設立された自治医科大学の附属病院です。栃木県内の医療の中心的な役割を担う特定機能病院として、高度急性期医療を提供しており、「とちぎ子ども医療センター」「総合周産期母子医療センター」を併設しているのも特徴です。これらの看護を支えているのが、常に患者や家族の立場に立って行動する看護実践力、充実した教育体制や何でも話せる職場環境、そして、医師、技師など他職種との連携です。また、地域の住人からの信頼も厚く、「優しい看護」という評価もいただいています。

  • 先輩ナース特集を見る

資料請求 ブックマーク

先輩ナース特集

自治医科大学附属病院

氏名 Y・I
所属診療科目 小児慢性期病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 茨城県立岩瀬高等学校専攻科
卒業年 2018年卒

入職を決めた理由

教育制度の充実が一番の決め手です。看護師として基本的な技術はもちろん、専門的知識を多く学ぶことができると思いました。また、幼い頃から通院していたこともあり、今の病院へは強い憧れがありました。インターン・・・・

病院選びで重視した点

看護師として成長できる教育体制が整っていることや職場の雰囲気が大切であると考えました。看護師として成長することは、患者さんにより良い看護を提供するにあたり、とても大切であると思います。また、成長するこ・・・・

自治医科大学附属病院

氏名 K・T
所属診療科目 血液科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 青森県立保健大学
卒業年 2018年卒

入職を決めた理由

新人教育制度が充実しており、経験年数に応じた研修や課題が設けられているので、着実にスキルアップすることができると思いました。父母、弟が治療を受けたことがあり、何度か来院したことがあったため、病院を身近・・・・

病院選びで重視した点

教育制度がしっかりしていることだと思います。私が入職を決めた理由でも述べたように新人教育を十分に受けられることです。また、経験年数にあわせてラダーが組み込まれており、スキルアップが確実にできることだと・・・・

自治医科大学附属病院

氏名 A・M
所属診療科目 脳神経外科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 栃木県県南高等看護専門学院
卒業年 2018年卒

入職を決めた理由

新人教育制度が充実しており、実践に活かせると考えました。また、研修の一環で他部門をまわることができ、普段みることのできない他職種の業務や実際患者がどのような場所で検査を受けているのか知ることができるの・・・・

病院選びで重視した点

職場の働きやすさや雰囲気の良い部署か、自分の成長のためには研修が充実していること、福利厚生が整っているかを重視して選びました。 事前に自分の希望をしっかりと整理して病院探しを行い、病院見学会やインタ・・・・

自治医科大学附属病院

氏名 M・N
所属診療科目 耳鼻咽喉科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 目白大学
卒業年 2018年卒

入職を決めた理由

当院は大学病院であり知名度が高い病院であったことと、栃木県では1〜2位を争う看護師レベルであり、自分もそんなレベルの高い看護師になりたいと思ったからです。ラダーなどの研修体制が整っているところです。

病院選びで重視した点

病院が大きく、研修サポートが整っていることを重視して病院探しをしました。そしてインターンシップに参加し、先輩看護師が優しく、生き生きと働いていることを見ていました。

自治医科大学附属病院

氏名 M・T
所属診療科目 呼吸器外科、口腔外科
役職・資格 看護師
卒業学校 国際医療福祉大学
卒業年 2018年卒

入職を決めた理由

インターンシップに参加した際に、スタッフ間のコミュニケーションがしっかりされていることや、患者さんと看護師の距離が近く、質の高い医療や看護が提供されていると感じました。先輩看護師の人達も優しく接してく・・・・

病院選びで重視した点

職場の雰囲気と教育体制がどれだけ充実しているかが、大事だと思います。看護師として成長できる教育体制が整っているか、新人看護師一人ひとりを支える体制が整っているか、など病院の体制が自分に合っているところ・・・・

資料請求 ブックマーク

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(451件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら