地域医療振興協会 事務局医療事業本部の病院情報

公益社団法人地域医療振興協会 事務局医療事業本部

ブックマーク

  • 地域医療振興協会 事務局医療事業本部:看護師就職は文化放送ナースナビ

首都圏はもちろん、全国の施設で勤務可能

地域医療振興協会は1986年に、「地位医療の確保と質の向上を図り、もって地域の振興を図る」ことを目的として設置された団体です。
25病院、18老健施設、その他多くの診療所を運営しています。
本部では、へき地医療支援・医療施設の運営・人材教育・地域医療の研究・情報発信等の事業を行っています。

参加予定 病院合同就職説明会

先輩ナース特集

地域医療振興協会 事務局医療事業本部

氏名 F・S
所属診療科目 外科
役職・資格 看護部
卒業学校 さいたま看護専門学校
卒業年 2023年卒

入職を決めた理由

奨学金貸与の義務年限もありますが、病院説明会や実際に病棟見学した際の雰囲気の良さと新人教育の充実さが決め手でした。

病院選びで重視した点

新人教育体制と病棟の雰囲気を重視して就職活動を進めました。

地域医療振興協会 事務局医療事業本部

氏名 Y・K
所属診療科目 消化器内科 呼吸器内科 腎臓内科 糖尿病内科
役職・資格 看護師
卒業学校 公益社団法人地域医療振興協会 さいたま看護専門学校
卒業年 2023年卒

入職を決めた理由

奨学金貸与年限もありますが、自身のやりたい看護ができることや2023年10月に新病院となり綺麗な環境・病床数の拡大による患者の増加に魅力を感じ入職を決めました。

病院選びで重視した点

さまざまな病院説明会に参加することや資料収集を行い、やりたい看護ができる病院であることやどんな時でも自信を持って看護ができる対応力の学べる急性期に的を絞り病院を選びました。

地域医療振興協会 事務局医療事業本部

氏名 H・N
所属診療科目 事務局医療事業本部地域看護介護部 人材確保対策課
卒業学校 埼玉県立大学 厚生労働省看護教員養成コース修了

入職を決めた理由

地域医療振興協会はへき地医療にかかる使命感あふれる看護師を養成・派遣しています。急性期看護〜訪問まで退職をしないで施設間で移動ができ夏には沖縄そして冬には北海道へ人生も楽しみながら看護ができる地域医療・・・・

病院選びで重視した点

就職活動で大切だと思うことは、 (1)一人ひとりの看護師の成長を大切にしながらその人の未来を育てているか(教育・環境) (2)自分に「自信をつける・自信を持つ」と、キャリアアップに繋げるシステ・・・・

地域医療振興協会 事務局医療事業本部

氏名 M・N
所属診療科目 整形外科
役職・資格 看護師
卒業学校 さいたま看護学校
卒業年 2016年卒

入職を決めた理由

奨学金貸与の義務年限もありますが、都内でも落ち着いた環境で落ち着いて勤務できると思ったことが決め手でした。

病院選びで重視した点

私は、『新人の教育体制』と『離職率』を重視して就職活動を進めました。

ページの先頭へ