看護学生の就職は文化放送ナースナビ

横浜市内にある病院特集

教育に自信がある

横浜市立病院 (横浜市立市民病院/横浜市立脳卒中・神経脊椎センター)

オンタイムは仕事に集中し、オフタイムは横浜でリフレッシュ
血液内科、感染症病棟 2013年入職
高知県出身 高知県立大学卒業

横浜市立病院 A

  • インターンシップに参加して自分に合った病院選びを

    地元での就職も考えましたが、一度は県外で働いて視野を広げたいと思っていました。大学の先輩が当院に就職していたこともあり、合同説明会に参加。そこで説明を聞き、もっと詳しく知りたいと思いインターンシップに参加しました。

    小児科病棟での看護を体験しましたが、多くの疾患を学べること、病棟の雰囲気も温かく、先輩たちの子どもへの接し方もやさしいことを自分の目で確認できました。私たち学生に対しても親切な対応で、ここで働きたいという気持ちになりました。

    一番大切なことは、病院の雰囲気が自分に合っているかどうか。他病院の見学に行ったときは、患者さんと看護師が密な感じではなかったため、働くイメージが持てませんでした。自分が働ける環境であるか、インターンシップなどに参加して判断することが必要だと思います。

  • 充実した教育環境のもとで専門知識を深める

    配属されている感染症病棟では、あらゆる年齢層の患者さんに対応しています。主な疾患はHIV感染症、結核症、マラリアなどの渡航感染症、その他小児では、水痘、RSウイルス感染症などの患者さんも入院しています。

    神奈川県で唯一の第一種感染症指定医療機関なので、1類感染症や2類感染症発生時には受け入れます。

    看護師には感染防御や感染管理が重要で、感染の拡大を押さえる役割を担っています。初めは務まるか不安な部分もありましたが、疾患も特化しているため、深く専門的に学べる環境があります。現在はエルダーナースや夜勤のリーダーの役割を担い、指導する立場となってきました。後輩に伝える難しさはありますが、自分自身も成長でき、やりがいも感じています。

    当院は看護師だけでなく、他職種との連携もスムーズで働きやすい環境があります。先輩からは的確なアドバイスも受けられるので、技術も確実に身につきました。1年目だけでなく2年目以降の研修も充実しているので、段階に応じてステップアップできます。

  • 利便性のよい横浜でプライベートも充実

    横浜市立病院:文化放送ナースナビ

    入職時は初めての一人暮らしで不安でしたが、思ったほどホームシックにもならず、すぐに生活にも慣れました。

    寮には同期もいたため、時間が合えば集まって食事や、鍋パーティなども開いています。仕事帰りには、最寄り駅の三ツ沢上町や横浜で、同期や先輩と食事をすることもあります。横浜へもバスで行けるのでアクセスも便利です。

    休日は家にいることが多く、ゆっくりと大好きなアーティストのライブDVDを鑑賞する時間が仕事への原動力となっています。チケットが取れればライブに行き、リフレッシュしています。なかなかスポーツする機会は少ないのですが、たまに先輩に誘われてバレーボールの練習に参加して、体を動かしています。

    横浜駅周辺はショッピングやグルメが充実しているだけでなく、みなとみらいや八景島シーパラダイスなど、近くに観光スポットも多いことも魅力です。

横浜市立病院(横浜市立市民病院/横浜市立脳卒中・神経脊椎センター)

住所
【市民病院】
〒240-8555 神奈川県横浜市保土ケ谷区岡沢町56
【脳卒中・神経脊椎センター】
〒235-0012 神奈川県横浜市磯子区滝頭1−2−1
病床数
【市民病院】
650床
【脳卒中・神経脊椎センター】
300床
診療科目
【市民病院】
腎臓内科・糖尿病リウマチ内科・血液内科・腫瘍内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・小児科・消化器外科・炎症性腸疾患(IBD)科・乳腺外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・呼吸器外科・心臓血管外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・神経精神科・リハビリテーション科・放射線診断科・放射線治療科・麻酔科・歯科口腔外科・感染症内科・救急総合診療科・病理診断科・緩和ケア内科・救急脳神経外科:全33科
【脳卒中・神経脊椎センター】
神経内科、脳神経外科、脊椎脊髄外科、脳神経血管内治療科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、泌尿器科、循環器内科
看護方式
【市民病院】
固定チームナーシング PNS看護方式へ移行中
【脳卒中・神経脊椎センター】
固定チームナーシング継続受け持ち方式
看護配置
【市民病院】
・一般病棟:7対1
・HCU4対1
・NICU3対1
・GCU:6対1
・ICU/CCU:2対1
【脳卒中・神経脊椎センター】
・一般病棟:7対1
・ICU:2対1
・SCU:3対1

横浜市立病院

横浜市立市民病院

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター

病院合同説明会参加会場

教育に自信がある 働く環境に自信がある

▲ページの先頭へ

LINEスタンプ 友達になってくれたらプレゼント!!

  • 看護師の方 登録はこちら
  • 文化放送レジデントレビュー
  • 文化放送ナースナビ ツイッター
  • 文化放送ナースナビ facebook
表示:
スマートフォン |
PC

©BUNKAHOSO Career Partners Co.,Ltd.