文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 病院情報 > 国立病院機構 神奈川病院

独立行政法人
国立病院機構 神奈川病院

国立病院機構 神奈川病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

周囲を自然豊かな環境に囲まれ、地域に欠かすことのできない中核病院として、地域の皆さまから信頼される病院づくりに務めています。19の診療外来と6つの特殊外来(糖尿病、結核、乳腺、てんかん等)をもち、二次救急診療施設として救急車の受け入れを積極的に行っています。一般医療の他、政策医療分野(結核・重症心身障害医療)にも携わっています。老朽化した重症心身障害児(者)病棟は建て替えが終了し、2014年2月新棟に移設しました。2014年8月より地域包括ケア病棟を新設し、在宅復帰に向けた支援を行っています。

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報
  • 見学会
  • 採用試験

病院概要

郵便番号 〒257-8585
住所 神奈川県 秦野市落合666−1 地図
電話番号 0463-81-1771
開設年月日 1939年 4月 15日
病院長名 橋詰 壽律
看護部長名 岡田 悦子
病床数 350床
職員数(看護職員数) 300名 (190名)
平均年齢(看護職員) 36歳
看護方式 固定チームナーシング
診療科目 内科、心療内科、精神科、呼吸器科、循環器科、消化器科、アレルギー科、リウマチ科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
外来人数 282名/日平均
入院人数 279名/日平均
看護配置 一般病棟 10対1入院基本料
結核病棟 10対1入院基本料
重症心身障害児(者)病棟 10対1入院基本料
地域包括ケア病棟 13対1入院基本料
理念・方針 <看護部理念>
 私たちは、患者の立場に立ち、人権を尊重し、看護の専門職として信頼される、あたたかい看護を提供します。

<看護部の基本方針>
1.日本看護協会「看護者の倫理綱領」を行動の規範とした看護を実践します。
2.専門職として看護の本質を追究し、看護実践能力の強化に努めます。
3.地域医療機関との連携ならびに地域に住む人々との交流を深め、患者中心の看護を提供します。
4.経営方針を理解し、組織の一員として病院経営に参画します。
5.自らの健康保持・増進に努め、仕事に対する責任をもち、自己研鑽に努めます。
病院HP http://www.kanagawa-hosp.org/
ページの先頭へ
  • 国立病院機構 神奈川病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    チームワークの良い職場環境で、充実した気持ちで仕事に取り組めます。
  • 国立病院機構 神奈川病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    先輩看護師に指導を受けて指導をしています。
  • 国立病院機構 神奈川病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    プレイルームでの看護師の表情は、患者の心をを和ませます。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(404件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら