文化放送ナースナビ看護学生 TOP > SmileBook > 静岡徳洲会病院

chapter1 第一章 このふれあいでスマイルに。

    失敗を無駄にしないで、経験として活かすことが、
    成長していくための鍵になる。

    • 静岡徳洲会病院 中村 龍太郎

      医療法人沖縄徳洲会
      静岡徳洲会病院

      中村 龍太郎 一般急性期外科病棟

      おいしいものが好きなので、感染面も考慮して外食は控えて、自宅で少し凝った料理をしています。先日は、ムール貝を使って海鮮パエリアを作りました。上手くできたときは、外科の先生にお弁当にしてお持ちしたり、同僚にお裾分けしたりしています。

  • 看護師にとって、初めて注射をすることは、看護師人生の中でも特に緊張する処置です。新人時代の私は静脈内点滴注射の失敗が多くて、何度も看護師に向いていないのでは?と悩んでいました。そんな時、尊敬する先輩がこうアドバイスしてくれました。
    「失敗しないのが一番だけど、ベテランでも失敗することがあるの。でも、その失敗を経験として次に活かすことが大事。処置をするときには、患者様に"学ばせていただいてありがとう"と感謝の気持ちを忘れないで」この言葉をいただいてから、私は前向きになることができました。今では失敗することも減り、逆に処置を頼まれるようになりました。最近、後輩が増えてきて責任も大きくなってきたので、自分も後輩を励ましてあげられるような先輩になりたいと思います。

静岡徳洲会病院

医療法人沖縄徳洲会 静岡徳洲会病院

  • 〒421-0193 静岡県静岡市駿河区下川原南11-1
  • 病床数

    327床

  • 診療科目

    内科・外科・小児科・整形外科・循環器科内科・皮膚科・泌尿器科・神経内科・脳神経外科・耳鼻咽喉科・内視鏡・歯科口腔外科・脳神経外科・心臓血管外科 など

  • 職員数
    (看護職員数)

    400名
    (175名)

  • 看護配置

    ■一般病棟 10対1
    ■療養病棟 20対1
    ■障害者病棟 10対1
    ■回復期リハ病棟

  • 看護提供方式

    固定チームナーシング方式

  • 資料請求

文化放送ナースナビ 会員登録

    合説

    WEB説明会

    合説サポーター募集

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら