SmileBook 現役看護師が経験した、心温まるエピソード集

chapter2 第二章 このまなびでスマイルに。

    急性期から退院へ。
    求められるのは、
    看護師の確実なケア。

    • 地域医療機能推進機構(JCHO) 神戸中央病院 大西 杏奈

      独立行政法人
      地域医療機能推進機構(JCHO) 神戸中央病院

      大西 杏奈 5階東病棟(呼吸器、循環器)

      休日はできるだけ外出して気分転換するようにしています。でも、しっかり休みたいと思った時は、遅い時間まで寝てゆっくりすることも。あとは午前中の明るいうちに部屋の掃除や片付けをするようにしています。生活空間を整理すると気持もスッキリしますね。

  • 急性心筋梗塞で心肺停止になってしまった患者さん。
    蘇生処置をした後はICUで超急性期を過ごし、やっと人工呼吸器から離脱。でも状態は不安定で、病棟で何度も急変を起こしていました。
    そのたびに、スタッフ全員で迅速な対応をして危機を乗り越えました。
    患者さんの状態が安定してからは、寝たきりから立位・座位保持の為のリハビリなどをを進めていきました。
    そのうち患者さんの表情にも変化が出てきて、
    笑顔も増えていきました。
    そして、短い会話ができるようになりました。
    いよいよ退院する時には、自分で食事ができるまでに回復されて、私はその姿を見てとても感動しました。
    急性期から退院できるまで回復するには高度な医療技術だけでなく、日々関わる看護師の観察や的確なアセスメントがとても大切です。
    それを確実にケアにつなげていくことが看護師の役割だと、
    この患者さんとの関わりのなかで深く学ぶことができました。

地域医療機能推進機構(JCHO) 神戸中央病院

独立行政法人 地域医療機能推進機構(JCHO) 神戸中央病院

  • 〒651-1145 兵庫県神戸市北区惣山町2‐1‐1
  • 病床数

    424床

  • 診療科目

    一般内科、総合内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓/透析、糖尿病外来、血液/免疫外来、神経内科、一般外科、消化器外科、肛門外科、乳腺外科、整形外科、皮膚科、形成外科、リハビリテーション科、泌尿器科、麻酔科、小児科、眼科、耳鼻いんこう科、歯科口腔外科、放射線科、精神科、婦人科、脳神経外科、緩和ケア

  • 職員数
    (看護職員数)

    768名
    (347名)

  • 看護配置

    一般病棟 7:1入院基本料

  • 看護提供方式

    固定チームナーシング

  • 資料請求

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら