SmileBook 現役看護師が経験した、心温まるエピソード集

chapter1 第一章 このふれあいでスマイルに。

    入院生活も患者さんの
    大切な人生の一コマ。
    楽しみや喜びをお手伝いするために。

    • 川崎協同病院 白鳥 裕子

      川崎協同病院

      白鳥 裕子 急性期病棟(外科内科混合)

      仕事が終わって、病院を一歩出たらもうオフ!
      夏休みは海外旅行やイベントに行ったり、冬はスノーボードをしたりとアクティブに過ごしています。オフは部屋でごろごろして過ごすより、友だちと会って元気をもらった方が仕事を頑張れると思います。

  • 急性期病棟で働きはじめて2年目を迎えた花火大会の夜でした。
    夜間なのでスタッフの数が少なく、寝たきりや車椅子の患者さんにはあまり花火を見せてあげられなかったのですが、
    ある90歳代の患者さんに
    「花火が上がっているけど、見えるところまでどうですか?」
    と伝えました。
    いつもは車椅子が必要なその患者さんは、歩行介助しただけで窓ガラスの前まで歩いて行かれました。
    窓の外、花火を見ながら目をキラキラと輝かせ、
    いつもの円背はまっすぐに伸びていたのです。
    「綺麗だね。綺麗だね」と繰り返す患者さん。
    花火が終わってベッドに戻ると
    「連れていってくれてありがとう」と言ってくださいました。
    この患者さんは認知症だったので、
    どこで誰と花火を見たということは忘れてしまっていたのですが、花火を見たことは退院する時も覚えていらっしゃいました。
    入院生活も患者さんにとっては大切な人生の一部であり、
    大切な時間なのだということを忘れずに、
    常に心に残る看護をしていきたいと思っています。








川崎協同病院

川崎協同病院

  • 〒210-0833 神奈川県川崎市桜本2-1-5
  • 病床数

    267床

  • 診療科目

    内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科

  • 職員数
    (看護職員数)

    400名
    (165名)

  • 看護配置

    急性期病棟:1病棟
    慢性期(障がい者)病棟:1病棟
    地域包括ケア+小児科混合病棟:1病棟
    回復期リハビリ病棟:2病棟

  • 看護提供方式

    チームナーシング
    モジュール式
    多職種が力を発揮し合い患者さんを支えていくチームワーク医療

  • 資料請求

文化放送ナースナビ 会員登録

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら